2018年9月23日日曜日

余地と弁明と「Kたくん」

今日は週休日

幸い、早い段階で晴れてきたので、「待ってました!」とばかりに、ムスメの誘いで野球の練習をダブルヘッダで。

一方のムスコは、午前はウチで一人で、午後からは、児童館コンビのコと一緒に、こちらもダブルヘッダでガッツリマンガ三昧でした。

それにしても、2人とも、目に見えて上達しています。

「伸びしろ」というのでしょうか、というか、むしろ、それしかないんですね。

いやいや、我々だって、子どもに比べれば、どうしても割合が小さくなるから目立たないだけで、きっと、伸び幅は負けていないはずです。

とにかく、コツコツ続けていくコトですね。

……父親が最も苦手とするトコロですが……(笑)

IMG 2507

今週も「Kたくん」第71回こちらにアップしました。

今の職場に入った頃から、目上の職員の、

だから、機械(コンピュータ)が苦手で……」

的なセリフを、イヤという程聞かされてきました。

しかし、今、その分野で世界的に活躍されているヒトで、ボクより年上のヒトなんて、わざわざ例を挙げるまでもなく、いくらでもいます。

もし、本当に歳をとるとコンピュータが苦手になるなら、そういうヒト達はいないはずです。

つまり、コンピュータが苦手なのは、年齢のせいではなく、単に自分の「不勉強」「無努力」のせいだと思うのですが、どうして、そう言わないのでしょう?

もし、「不勉強」や「無努力」が恥ずかしいと思って歳のせいにしているなら、それらをすればいいだけだと思うのですが……

もちろん、ボクもいろいろ言い訳はしますが、なんか、もうちょっとマシなのがないのかなと思ってしまうのです。

ちなみに、ボクがコンピュータに詳しくないのは、「能力」「才能」がないからです。

……言い訳になってない?(笑)

KたくんNo 71

2018年9月22日土曜日

視点と『まんが道』

今日は、市町村図書館・読書施設の巡回の日。
館長が運転してくださり、南丹・乙訓5館を回りました。

どの館もお忙しい中(特に、議会中の館が数館!(謝))、とても丁寧な対応をいただき、非常に勉強になりました。

で、今日はもうお一人、視覚障害をお持ちの職員さんも一緒だったのですが、いろいろヒントをいただいたり、全然、知らなかったコトを聞いて、めちゃおもしろかったです。

たとえば、視覚障害者の方向けに、映画副音声を映画に併せて流してくれるアプリがあるそうなのですが、どうやって、映画とアプリに内蔵されている副音声の同期をとっているかというと、実は映画には我々には聞こえない音域の電子透かしが入っているらしく、それをキャッチするコトで、アプリ側は、映画のスタート等を感知するそうです。
(しかも、テレビ放送の映画で、途中にCMが入っても、ちゃんと、映画再開のタイミングで副音声が再スタートするとか!)

お恥ずかしながら、映画に音の透かしが入っているなんて、全く知りませんでしたし、これは、視覚障害者の方向けだけでなく、なんか、もっと他のコトにも利用可能ではないかと思いました(具体的には、全く思いつきませんが(笑))。

ただ、もっとおもしろい、というか不思議だったのは、いまだに、視覚障害者がちょっとしたメモをとるのが非常に難しいというお話。

たとえば、我々が目録を見ながら、その中の読みたい本をちょっとメモしておくというような行為が、実は、とても難しいらしいのです。

確かに、音声入力は、近年、目を見張る発達をしていますし、それで音のメモをとっておくコト自体はできるそうなのですが、それを後から参照するのが、非常に面倒らしいのです。

ボクは、スマホなんかのお陰で、そんな分野こそ、世界中のアタマの良い人が集まって、とっくにイノヴェーションを起こしていると思いこんでいたので、とても勉強になりました。
(さらに、識字率が低い国も多いので、視覚障害者以外でも、世界的なニーズはとてもあるにも関わらず、です)

とにかく、半年ぶりの巡回が、無事に終了しました。

……あとは、報告書か……(遠い目)

IMG 2502

さて、今朝、出勤前に洗いモノをしていると、目の前のテーブルで何かを書いていたムスコが、突然、大声で泣き出しました。

前にもKたくんで書きましたが、今日も、自分で書いたネームの中で、登場人物がカワイそ過ぎて、大泣きしてしまったようです。

なんというマッチポンプ(笑)。

一方、児童館から帰ってくると、とても機嫌がよかったので、理由を聞いてみると、なんと、今度はやはり自分の書いたネームが面白すぎて、お腹が痛くなるほど笑ってきたとのコト。

……コレ以上ない幸せモノです……

ただ、以前、情熱大陸で見た『キングダム』原泰久先生も、自分の書いた原稿号泣されていました。

そう、まずは自分で感動できなければ、他人を感動させるコトなんてできません。
その点だけで言えば、『キングダム』に匹敵する作品を描けるポテンシャルはあると言えましょう(笑)。

さらに今日は、ヨメからいろいろマンガの道具をもらっていましたし、夕食後には、ボクが昔書いていたマンガを引っ張り出してきて読んで喜んでいましたし、シャワー前には、最近、日課の『バクマン。』アニメNetflixで見てましたし、その影響で、ついに(?)先日、仲の良いクラスメートマンガコンビを結成したそうです。

つまり、マンガづくし(笑)。

まぁ、自分が全く同じだったので、文句がないどころか、応援するしかありません。

と言っても、ムスコの方がずっと良い環境です。

……父親スクリーントーンデザインナイフを持っているウチって、一体……(笑)

2018年9月21日金曜日

『バクさん』とファミリィネーム

今日は、夏季休暇期間もそろそろ終わるので、1日お休みをいただきました。

で、その中で、ついに、こちらをアップしました。

『バクさん』|shimany|note

「ついに」と言われても、何のこっちゃだと思いますが(笑)、まだ、ムスコ絵本を読んでいた当時、おそらく、ヨメからこの元アイディアをもらい、その時からずっと書こうと思っていたのですが、いつもの悪いクセで、今になってしまったという……

少なくとも、5年前にはデキあがっていたはずのモノです(苦笑)。

まぁ、しかし、これで漸く、ひとつ気になっていたモノにカタがつきました。
(ただ、他の分野も含め、こんな仕掛品が、まだまだ山のあるのですが……)

ちなみに、この主人公(?)は、大学の後輩かつ某国立図書館の先輩が、ムスコの誕生祝いにくれたぬいぐるみモデルです。

今は、ムスメと一緒に寝ていますが……(笑)

Fullsizeoutput 2df1

また、今日はFBで、こんなサイトを教えていただきました。

今すぐ知りたい名字の由来|ニッポンの名字|郵便年賀.jp|ゆうびん.jp

こちらでボクのの名字を調べてみると、全国で約3万7700人いるそうで(人数の多さでは527位だそうです)、ルーツはいくつかあるそうですが、ボクの場合は、おそらく、その中の近江を起源とする宇多源氏だと思います。

……で、ありながら、全国でこの名字が一番多いのは、偶然にも埼玉県だという(笑)。

単に、人口が多いという部分はあると思いますが、ただ、約3万7700人中の約1万800人が埼玉にいるそうなので、それなりの理由があるのだと思います。
(ちなみに、ボクがリアルで会ったコトのある自分以外の同性のヒトは、高校時代(つまり、埼玉)の部活の先輩だけです)

なお、第1位(一番多い名字)は、やっぱりあの名字でした(笑)。

みなさまも、ご興味があれば、ぜひ!

2018年9月20日木曜日

フル稼働と天命

今日は、相変わらずナゾのプロジェクト絡みで、ほぼほぼ夕方の出勤(汗)。

にも関わらず、今日中に調整をつけて連絡までしておかなくてはいけない案件がいくつもあり、閉館時間まで、「これでもか!」というくらい詰め込んで、終了。

お陰で、めちゃくちゃ疲れましたが、世で活躍されている方は、こんな感じを1日中/毎日されているのだと思います。

確かに、これがデフォルトになれば、かなりの生産性になるコトは間違いありません。

ただ、ボクの場合でも、おそらく、自分の想定していないタイミングで話しかけられるコトさえなければ(電話を含む)、このくらいはキープできると思うのですが……
(つまり、課長権限がんばるタイムの導入か?(笑))

IMG 2500

で、ヘトヘトになってウチに帰ると、上のリビングから、全くが聞こえません。

そこで、そ〜っとのぞいてみると、なんと、ムスコムスメが、テーブルに並んで熱心にマンガを描いていました(笑)。

何度か書いているかもしれませんが、ボクが今のムスコくらいの時は、もう、ホントに、毎日マンガばかり描いていました(授業中も(笑))。

毎日、どうしたらこんなカッコいい絵が描けるんだろう、なんで、自分はこんな風に描けないんだろうと、ほとんど泣きながら描いていました。

それでも、全くモノになっていないトコロを見ると、プロになったヒト達は、もちろん才能はあるにしても、一体、どれほどの絵を描いてきたのか、と。

ところで、その手の本によると、自分が本当にやりたいコトは、子どもの頃にヒントがあると書いてあるのですが、その伝によれば、ボクの場合は、間違いなくマンガだと思います。

今からでも、さらに真剣にとりくめば、何かがつかめるのでしょうか?
何事も、遅すぎるコトはないらしいですが……(笑)

2018年9月19日水曜日

神隠しと意識

今日は、昨日が出勤だったためのまとめ作業日

子ども達を送り出し、掃除をしたあと、同じく休みだったヨメと一緒に、ジョーシンへヨメの嫁入り道具(笑)だったテレビデオ等の家電を、ついにリサイクルへ。

その足で銀行に行ったあとは、通常どおりのタスクをこなしました。

近く、子ども達の学校の運動会があるので、連日のように体育があるのですが、2セットずつあるはずのムスコ体操服短パンが一枚、しばらく前から見あたりません。

実は、この夏も水泳で使っていたゴーグルがなくなり、代わりのモノを買ったのですが、シーズンが終わったあとに、思いもよらないトコロ出てきたというコトがありました(苦笑)。

ここのトコロ、京都にしては珍しく風の強い日も多かったので、干している間にどこかに飛んでいったという可能性もなくはないですが、また、見つかってみればなるほど!というトコロから出てくるんですよね……

というか、2枚必要なのは運動会までなので、あと数日なのですが……(笑)

IMG 2497

さて、前出のテレビデオですが、それで録画して見た最後の番組は、おそらく、「NHKスペシャル「メガヒットの秘密~20年目のB’z~」」だったと思うのですが、それがたまたま、デビュー30周年の昨日再放送されていたので、それを録画し直し、約10年ぶりに見てみました。

10年ぶりとはいえ、かなり内容も覚えていたので、衝撃度は当時程ではなかったですが、それでも、改めてお2人のプロ意識の高さに感銘を受けました。

ただ、本当は、どんな職業でも、自分の仕事に対して、あのくらいの意識を持つべきですよね……(持ってないのか?)

あれから10年経っているので、現在のお2人は、当然10歳歳をとっている訳ですが、維持どころか、さらに進化されている部分もあるように思います。

一体、どれほどの努力をされているのか。

しかし、一方で、

「努力が必ず報われるとは限らない。ただ、成功しているヒトは、すべからく努力をしている」

というコトバを思い出しました。

お2人の場合、非常に的を得た、効果のある努力をされていると思うのですが、どんなに努力をしても、みんながお2人のように成功できるとは限りません。

だから、結局、番組の中で松本さんもおっしゃっていたように、「いかにそれが好きか」というコトなんですよね。

「だって、ギター以外は何もできないもん」というご自身のコトバが、実に印象的です。

果たしてボクは、松本さんのギター程、本が好きなのでしょうか……
(誰に聞いてる?(笑))

とにかく、本当に、勉強になりました。

ただ、番組の冒頭にしか「10年前の番組の再放送だ」というアナウンスがなく、途中から見たヒトはかなり混乱・困惑したのではないかと、勝手にヒヤヒヤしていました(笑)。

ところで、この番組の元放送があった当時、ボクは今とは別の職場にいたのですが、そこを離れる際に開いてくださった送別会のあいさつの中で、その職場での日々は、まさに自分にとっての「グローリーデイズ」だったと言ったのですが、今でも、そのキモチは変わっていません。

……も、もちろん、今も毎日、グローリーデイズですよ(笑)。

2018年9月18日火曜日

起動と痛覚

今日は祝日の関係で、変則的な月曜勤務であり、かつ、我が家のプロジェクトが本格的に始動する日でした。

そのため、朝は若干バタバタして出勤。

そして、通常は勤務のない月曜のため、変則的なカウンタ時間でした。

……単純に、時間が長い(笑)。

そんな中、ただでさえ、今日までに完成する必要がある仕事がある上、またもやいつものように追加案件が降ってきて(苦笑)、カウンタ自体も、一体、いつくらいぶりだとうというバタバタした時間帯があり、なかなか気の抜けない1日でした(汗)。

それでも、いつものごとく、他の職員さんのお陰で、予定のトコロまではどうにか終了して帰宅。

今週・来週がかなりの山場ですが(ずっとそんなコトを言っていますが(笑))、家族の協力もあり、上々の滑り出しでした。

10月になったら、少しは落ち着くのでしょうか……(笑)

IMG 2495
「雑草」という名の植物はない(が、なんという名かは分からない(笑)))

今日の夕飯時、ムスメが、

「足のお兄さん指お姉さん指を触られても、どっちがどっちか分からない。お父さん指赤ちゃん指は分かるが、お母さん指は、ちょっと微妙」

という趣旨の発言をしました。

そこで、

「そりゃ、マズいやろうwアタマの中で回線がこんがらがってるんちゃうか?ww」

と言うと、なんと、ヨメムスコも、

「いやいや、H(ムスメ)の言うとおりだ!」

と、一斉に共闘ノロシを上げ始めました(笑)。

そんなバカな……と思いつつ、自分以外のヒトに触ってもらうのがコツ(?)らしいので、早速、ボクからは見えないようにムスメに触ってもらったトコロ……

……確かに、分からない(笑)。

どうにか正解はしたのですが、思ったより、全然ハッキリとは判別できません。

自分のカラダなのに、まだまだ不思議なコトだらけです。

……我が家だけじゃないですよね?(笑)

2018年9月17日月曜日

デビュー戦と贈り物

今日は、無事、延期になっていたヨメ職場一大イベントが開催となったため、3人での1日。

まずは、満を持して、バットを持って近くの公園へ。

2人とは、これまでキャッチボールくらいはしていたのですが、バットを使っての野球(らしきモノ)は初めて。

ムスメは当初からヤル気だったというのはあるのですが、結局、付き合ってくれたムスコも含めてダダハマり

……かく言うボクもです(笑)。

確かに、昔は草野球はやっていたモノの、自分はずっとサッカー派だと思っていたのですが、さすが、いまだにあれだけのヒトが熱狂しているスポーツです。
2人と一緒にボールを投げ、打たれたボールを拾っていると、思っていたいたよりずっとテンションが上がりました(笑)。

で、ムスメとは、当然のごとくダブルヘッダ(笑)。

夕方にも別の公園に練習をしに行ったのですが、なんと、たった数時間経っただけで、投げるフォームも打つフォームも、見違えるほどサマになっているのでビックリしました。

さすが子どもというか、飲み込みが早いのはいいのですが、ますます、ボクのようなインチキコーチではマズいような気がしてきました(笑)。

とにかく、この分だと、アっという間に真剣に遊べるようになりそうです。

また、楽しみが増えました。

……いつか、サッカーもしようね(笑)。

IMG 2493

さて、その練習の間に、今年の地蔵盆で子ども達がいただいた商品券で、近所のスーパ(無論、フレスコ)に買い物に行きました。

数年前の地蔵盆から、お菓子自体ではなく、商品券をいただくようになりました。
いろいろご意見はあるかもしれませんが、アレルギィがある我が家としては、こちらの方がありがたいです。

それぞれ500円分ずつだったので、ボクが夕飯の買い物をしている間に、各自で選んでもらいました。

すると、ムスメは、普段、買ってもらえないような(というか、お菓子自体を買わない)駄菓子類を喜んで一生懸命選んでいます。

そして、一方のムスコ。

前からどら焼きが食べたいと言っていたので、それはスグに選んだのですが、ここにも書いたコトがあるように、お菓子自体に興味がなく、もう、それで欲しいモノがないとのコト。

せっかくだからと言っていろいろ勧めると、漸く、こちらも前に書いたコトのある天然水を選びました(笑)。

でも、これでも、まだ200円です。
あと、300円分あります。
残りをどうするかと聞くと……

「う〜ん、じゃぁ、とぉちゃんかぁちゃんビールを買うべ!300円で買える?」

……しばし、コトバを失いました。

ボクが子どもの頃は、ムスメのように喜んで好きなモノを欲しがるという素直さもなかったですし、言うまでもなく、ムスコのような優しさもありませんでした(今でもない(笑))。

少なくとも半分はボクの子どものはずなのに、なんで、こんなコ達に育ってくれたのでしょう……
全く、信じられません。
完全に、ヨメのお陰です。

言うまでもなく、何度も固辞したのですが、ムスコがどうしてもというので、ボクは飲まないのでキモチだけもらい、一緒に、ヨメへのプレゼントを選びました。

なんか今日は前段の野球のくだりを含め、実に良い1日でした。

……ただ、いつものように2人の食の好みが合わず(というか、真反対)、ランチと夕食をそれぞれが好きなメニュを選んでもらったので、それぞれが交互に不満そうでしたが……(笑)

2018年9月16日日曜日

敢行と覚悟

今日は週末出勤日だったのですが、今日・明日と、職場がある地域で大きなイベントがあり、朝からスゴいヒトでした (主に、その筋の方(笑))。

そのイベントの中で、夕方からディズニーパレードがあるというので、天候がシンパイされていたのですが、当館も、閉館後に前庭書道パフォーマンスをする予定になっており、少しの雨でも中止となる段取りになっていました。

実は出勤前、ヨメの職場の一大イベントが雨のため延期という連絡がある等、朝の段階では到底難しそうでしたが、なんと、最終的には若干の晴れ間も出る程の奇跡的な展開となり、イベントも、無事、完遂

数日前からずっと今日の天気を気にしていた担当の苦労も報われました。
持ってますね(笑)。

さて、そんなバタバタした雰囲気の中、いつもどおりの業務はあり、その間に、どうにかやるべきコトをやっつけ、そして、できなかったコトは素直に明日のヒトのに投げて(笑)、業務終了。

帰りの駅もいつもに比べるとかなりのヒトでしたが、東京の混雑を知っていると、全く問題ありません。

……そうか、世の中は3連休なのか……(遠い目)

IMG 2492
(キノコ?)

今週も「Kたくん」第70回(!)をこちらにアップしました。

さて、一般的に、決断早い程良いと言われていると思います。

早く決断すれば、その後に余裕を持って進められますし、その間にクオリティを上げるコトもでき、何より、不測の事態に備えられます。

……確かに、そうだとは思うのですが、その一方、なるべく決断を遅くした方がよい場合もあると思うのです。

たとえば、当館のように変則勤務土日祝にも仕事がある職場の場合、週末に予定が入ると、他のヒトと勤務の交代を交渉する必要が出てきます。

その場合、なるべく早く代わってもらうヒトを見つけた方が安心できますが、ただ、その間に予定が変わるコトが往々にしてあり、ムリして交代してもらう算段をつけもらったにも関わらず、結局、元の方がよかったという事態になるコトもあります。

同じように、今日の当館のイベントにしても、正直、午前中の段階では、かなり中止の方向に傾いていました。

早く中止を決めて連絡した方が、参加してくれる学生さん達にとってもいいでしょうし、見学予定だったヒトも、時間をムダにしなくて済みます。

しかし、今日の場合は、結局、ギリギリまで粘ったお陰で、無事、イベントも開催でき、参加者も見学者も、どちらにとっても幸せな時間を過ごせるコトになったと思います。

決断を遅くすると、その間に各種の情報は集まりますし、不確定の要素もどんどん減っていきます。
何かの決断をする際には、そのどちらも重要な要素です。

ボクは、決断力がなく、いつもズルズル先延ばしにしてしまう自分の性格を、ずっと悪いモノと思っていましたし、できれば、早く決断できるようになりたいと思っていました。

ただ、振り返ってみると、決断を遅くしたコトによって、最終的にはウマく行ったコトも、割りかしあるように思うのです。

まぁ、一種のカラーバス効果かもしれませんが(笑)。

適切な決断の時期は、モノ(案件の種類)によるのでしょうか?
それとも、時期はそもそも重要ではなく、決断をするコト自体が大切なのでしょうか?

これからも、仕事以外も含め、ますます決断を迫られる場面が多いと思います。
ぜひ、そのあたりのノウハウを……(笑)

KたくんNo 70

2018年9月15日土曜日

連続とスポーツ

今日は、昨日に引き続き、大事な家族誕生日

なぜか(?)バットご所望でしたので、そちらをご用意しました。
いずれ、京都プロ野球チームに入ってくれるでしょう(笑)。

思い起こせば、ボクもちょうど同じ頃の誕生日にバットを買ってもらいました。
(当時の男子は、今と違って有無を言わさず野球だったので、あまり選択肢がなかったのですが(苦笑))

ウチにしては、とてもいいバットをプレゼントしてくれたのですが、ただ、あまりにガチ木製バット過ぎて、重くて、マトモに振れませんでした……

その反省もいかし(笑)、今回は、近所の野球用品専門店で、いいバットを選べたと思います。

なかなか普段の日は一緒に野球ができませんが、今から、楽しみです。
本人も、打つ気マンマン!!

……残るもう一人は、全く球拾いをしてくれそうにありませんが……(笑)

BCNW3Zi2Q9aMq9VjlFza2Q thumb 4a78

さて、そんな子ども達に触発された訳でもないのですが、漸く涼しくなってきたので、少し運動をし始めました。

「情熱大陸」「プロフェッショナル」に出てくるような方達って、まず、例外なしにジョギングジム通いをしてはりますよね?

それだけ、充実した仕事には運動が必要なのだと思います。

ボクは、もう、全く昔から運動をしていないので(おいおい)、ちょっとしただけでも、スグに違いが現れます。

健康ためとか疲れにくいといった抽象的な部分ではなく、とにかく、集中力気力が長く続くような気がします(こっちも充分、抽象的か(笑))。

ホンのちょっとしただけでもそうなのですから、テレビに出てくるヒト達のように、もっとしっかり運動をしたら、さらにとんでもないコトになると思います。

ただ、ボクの場合、いつものごとく、長続きしないんですよね……

運動をしないのに、「時間がない」「お金がない」は言い訳だと分かるのですが、「飽きっぽい」はどうなのでしょう……?(笑)

2018年9月14日金曜日

祝福とトレンド

今日は、家族誕生日でした。

ムスメは、朝から、文字どおり飛び上がって、

「お誕生日、おめでとーっ!!」

と言っていました。

自分まで、ウレシくなるそうです(笑)。

ムスコも久々の登校を果たし、そして、普段ではありえない程の忘れモノをして帰ってきました(笑)。

職場に行くと、昨日書いたように遅れを取り戻そうとかなり気合が入っていたのですが、例によって例のごとく、上からの突然案件が入ったお陰で、全て後回しになってしまいました……

さらに、トラブルもあったのですが、いつものごとく、みなさんの協力のお陰で乗り切り、本日の業務も終了。

……結局、大物は、ほとんど進みませんでした……

と言いつつ、スグに切り替え(笑)、夕飯の買いモノと、明日も続く誕生日のプレゼントを買ってからお迎えに。

今週末から月末にかけて、またもや怒涛週間が続くのですが、ただでさえ、綱渡りなのに、しかも、全面的に天候に左右されます。

果たして、どうなるのでしょうか……(どきどき)

IMG 2488

で、ウチに帰ってポストを見ると、こんなモノが。

読売KODOMO新聞:会社案内サイト「読売新聞へようこそ」

ヨメが職場で見て気に入り、手配してくれていたのですが、確かに、これは、子ども達はもちろん、オトナが読んでも十分におもしろいです。

当然、新聞なので、ニュースがメインですが、北海道大阪災害はもちろん、大坂選手の活躍や元モーニング娘。さんの件まで載っていました。

他にも、児童書映画の話題、さまざまなの解説(科学読み物)、さらに、英語の勉強や名探偵コナン連載マンガまで掲載されている充実度。

で、そんな中、女のコ向けのファッションのページがありました。

モデルさんランドセルを背負っているので、当然、小学生が想定されていると思うのですが、曰く、
この秋のおしゃれは、トップス&スカートのセットアイテムに注目。セットで、別々で、着回し力はんぱなーい♪
キレイ色アイテムは単品でも主役に♥
学校シーンに似合うチア風セット★
白のモコモコ素材がガーリー♥
とのコト。

……。

で、このページを横で見ていたムスメが一言。

はんぱないって、どういう意味?」

……そこでよかった(笑)。

2018年9月13日木曜日

リスタートとファイナンス

今日は、先週の金曜日以来の久々の出勤

幸い、思っていた程書類メールの関係は溜まっていなかったのですが(つまり、その程度なのです(笑))、朝一から、急遽の打ち合わせに始まり、午前中いっぱいと、午後からは2本の会議。

この数日の間に進めるべしだった案件が思わぬ事態で止まっていた訳ですが、以上のような理由で、今日はほとんど時間がなく、昨日までウチで、

「出勤したら、アレやって、コレやって……」

と目論んでいた半分もできませんでした。

……まぁ、それ自体は、別に今日に限ったコトではないのですが……(苦笑)

明日からは、ムスコ復帰できそうなので、この間の遅れを取り戻すべく、いつも以上にがんばっていきまっしょいっ!!( ← ここかしこで隠しきれない世代感(笑))

IMG 2486

「破れ窓(ブロークン・ウインド)理論」というのがあります。

かなり有名なので、謂れ等はこのあたりをご覧いただきたいのですが、ボクなりの意訳だと、、小さなホコロビを放置しておくと、そこから全体が崩壊しかねないというコトかと思います(「アリの一穴」に近いかもしれません)。

みなさん、なんとなくこのコトは本能的にか経験的にか分かっているようで、普段は、なるべく小さなホコロビこそ作らないように気をつけているように思います。

ただ、逆に言うと、いったん、なんらかの理由でホコロビができると、壊れるのを防ぐのは容易ではない……

実は、ムスコは1年生の時から皆勤賞を続けており、多少の体調不良気合で治していましたし(笑)、休んだ場合も、どうにか規程による欠席インフルエンザとか)に持ち込んでいました。

しかし、先日、夏カゼ発熱により、ついに皆勤が止まってしまいました。

以前は、欠席の際には悔しくて泣いていたのですが(それが、あとから規程による欠席に認められてコトなきを得た)、一度、休んでしまうと、気安く……というと語弊がありますが、以前は、止めても行こうとしていたのに、割とあっさり欠席を受け入れるようになりました(笑)。

……そう、当ブログも、なんらかの理由で1日でも更新が止まった日には……

それはともかく(笑)、少し似たようなコトに、「モラル・ハザード」があります。

このコトバは、最近だと、直訳(?)で「モラルの崩壊」と捉えられているようですが、本来は、金融(保険)用語で(←「アウト・ゴー」を知らない金融ゼミ出身者(笑))、たとえば、自動車保険をかけたコトによって、以前より運転が荒くなってしまうような現象をいいます。

本来、保険をかけるのは良いコトと思われますが、それによって気が緩み、かえって全体の事故件数が増えたら、元も子もありません

……という、この「元も子もない」も、金融用語から来てるって、ご存知でしたか?
(ちなみに、ボクは知りませんでした(笑))

2018年9月12日水曜日

ロンバケと初陣

今日は、まだ本調子にならないムスコ療養のため、仕事を休み、昨日に引き続き、2人で1日過ごしました……

……と、連日言っていると、かえってご心配をかけるかもしれないので書いておくと、実は、水ぼうそうでした。

最初は微熱が続き、なんかいつもの熱とは 違うけど、学校で流行っているらしい水ぼうそうにしてはブツブツが出ないし……と思っていたのですが、どうやら、過去にワクチンを1回接種していたので、それほどヒドくならなかったようです(現在は2回接種になっているそうで、ムスメも2回受けています)。

ちなみに、ボクが子どもの時は、たまたまお刺身を食べた次の日に水ぼうそうになり、それからお刺身がコワくなり、何年も食べられない時期が続きました。
(そして、両親は、どちらかというと、その事態を喜んでいたという(笑))

という訳で、今日は少し散歩に出たりして、楽しく過ごしました。

明日は、交代でボクが仕事に行くのですが、夜、寝る前にムスコが、

「とぉちゃんとのこの2日間は、最高の2日間やったわ」

と言ってくれました。

まぁ、どこまで本気か分かりませんし、ヨメと比べてジャンクな食べモノがいいのでしょうが(笑)、それでも、予想外の一言だったので、とてもウレシかったです。

指定されている病気のため、万全を期して、なかなか登校できませんが、あと少し、この日々を充実して過ごして欲しいです。
(あまりに、やるコトがなさそうなのですが……(笑))

IMG 2485

そして、今日も寝かしつけが済んでからだったので、最後の20分くらいしか見るコトができませんでしたが、森保ジャパンの初戦でした。

ちょうど、ボクが見始めたトコロあたりから次々と交代があったので、全体的にどんな感じだったのか分かりにくかったのですが、それでも、躍動感が十分伝わってきました(特に、中島選手)。

お恥ずかしながら、かなり知らない選手も多く、文字どおりフレッシュな顔ぶれでしたら、それはつまり、チームとしての練習もまだ十分ではなく、連携もこれからだと思うのですが、それでも、見ていてワクワクする場面が何度もありましたし、最後の2得点もお見事でした。
(しかも、痩せても枯れても、相手はコスタリカです)

森保監督は、オフト監督以降、緊急登板ではない初めての日本人監督になります。

ただでさえ、W杯があるのに、その前に、地元開催(!)となる東京オリンピックでも指揮をとるコトを考えると、全く想像もできない激務プレッシャだと思いますが、同世代の監督として、陰ながら、強く応援していきたいと思います。

……現役時代には、京都にもいたんですよねぇ……
(多分、見たはず)

2018年9月11日火曜日

開発と偏在

今日は、まとめ作業の日……

……のはずだったのですが、ムスコがまだ本調子にいたらずに家にいたので、その相手をしつつ過ごしました。

とは言え、いつものごとく掃除買い物調理等はあるので、その間、DS読書ひとりデュエマで過ごしてくれていたのですが、さすがに夕方前にはするコトがなくなり(笑)、2人でなんとなく、部屋に落ちていたボールで遊んでいるウチに、自然と新しいゲームを思いつき、しばらくやっているウチに、どんどんルールが整備され(5ポイント先取1セットをとり、2セット先取1ゲームをとり、2ゲーム先取勝ちとか(笑))、それに伴い、2人でどんどん盛り上がり、仕事から帰ってきたヨメによると、その声が、外までめちゃくちゃ聞こえていたという……

まぁ、しかし、いつまでそんな風にムスコと遊べるのか。
をもっと大切にしなくてはなりません。

ちなみに、その後は、当然のように、あとから帰ってきたムスメとムスコでそのゲームをしていました。

明日は、ボクがムスメの対戦が決定!!
超盛り上がるぜ!!

……ヨメは、引いた場所から見てますが……(笑)

IMG 2484

ITの発達で、やろうと思えば、どこでも仕事ができるようになりました。

仕事遊び境界がなくなるというのは、ある意味、理想的なのかもしれませんが、一方、昔であれば、職場を一歩出れば、完全に仕事から離れられて切り替えられたのに、そういう訳にもいかなくなりました。

今回のように、期せずして長めに休む事態になると、家で少しでも仕事ができるのは、とてもありがたいとは思います。

しかし、下手にそれができるがゆえに、仕事が気になり、せっかくの家庭での時間が中途半端になってしまうという面もあるように思います。

何事もバランスだとは思いますし、幸い、ボクの場合、例えばSEさんお医者さんのように、強引にプライベートの時間に仕事が割り込んくるようなコトが稀なので(ゼロではない……)、まだ、自分次第でどうにでもなると思います。

まぁ、完全に業務時間内に全ての仕事が終われば、何も問題はないんですよね。

……どんなに予定どおり進めていても、次から次へと追加発注があると、それもなかなか……(遠い目)

2018年9月10日月曜日

ローテーションと温情

今日も1日雨

さらに、ムスコ完調にいたらず、1日中、みんなで家にいたため、どうも鬱屈としてしまいました。
元気っコムスメには、少々酷な週末でした。
(夏の疲れは多少とれたかもしれませんが)

さて、そんな中、夕飯の支度をしていると、職場からシステムトラブルの報告が入りました。

幸い、主担当が出勤の日だったのまだよかったのですが、週末でヒトが少ない上に、(雨で多少マシだったとは思いますが)利用者も多かったでしょうし、本当に大変だったと思います。

本当にありがとうございました!!
(見てないけど)

ボクも経験がありますが、システム担当て、いつ起こるかわからないトラブルに対して、常に緊張感ストレスにさらされています。

で、いったん、トラブルが起こると、遅くまで業者に付き合うコトになりますし(もちろん、業者の方も大変ですが)、場合によっては、休日に急遽出勤になったり、場合によっては、いったん帰ってから、再度職場に戻る必要がある場合もあります。

それでも、いずれどの職員も順番で回ってくるならしょうがないですが、大抵、

「あのヒトは、コンピュータに詳しい」

という、大して根拠もない評判によって担当になったりします(苦笑)。

しかも、コンピュータの知識なんて、帰ってビールを飲みながらテレビを見てたら、勝手に身につくモノではありません。

つまり、勉強しているから詳しくなる訳ですが、ガンバって勉強しているヒトがそういったシンドい役につき、勉強もせず、

「コンピュータのコトは全然分からなくて……」

と言い続けているヒトには、いつまでも回ってきません。

それでも、まだ、特別な手当がつけばマシですが、ついたとしても、当然の超勤手当のみ、しかも、それすらもウヤムヤになるコトもあるとか、ないとか……

……というようなハナシを、もし、上にすると、

「じゃあ、どうすればいいんだ」

というハナシになるかと思いますが、案としては、

・非システム化
・SE常駐
・完全管理職対応(手当があるので)

あたりだと思うのですが、なんか、いずれも間髪入れず、

「できない!」

と言われそうです(再苦笑)。

それならば、せめて、完全に順番性の人事にするのと、1分でも超勤は支給するといったあたりでしょうか?
(2番めはできているはずですが)

もちろん、そんな文句等全くなく、ヒトに頼りにされたり、役に立てるのが何よりもウレシいというヒトが大半だとは思います。

ただ、曲がりなりにも「課長」の立場からすると、課員には、できるだけよい環境で仕事をして欲しいと思うのです。

……あれ?
前半だけで、長過ぎ(アツくなり過ぎ)ですか?(笑)

IMG 2460
(せめて、写真だけでも晴れのモノを)

さて、今日は、自慢の旧友から、実にありがたい指摘をもらいました。

本ブログのヒートとスピードの回で出てきた「アウトカム」という語は、「アウトゴー」の間違いでなないか、というモノです。

……全く、そのとおり!!
お恥ずかしい限りです!!(← ちなみに、金融ゼミ大学院出身)

しかも、みなさんの目につかない方法で、さらに、こちらの気を害さないような細心の注意を払いつつ(さすが、ボクをよくご存知です(笑))教えてくれました。

本当に、ありがたいです。
反省の意味も込め、原文はそのままにして、こちらで訂正させていただきたいと思います。

ありがとうございました!!
(珍しく、多分、見てる)

それにしても、「いいね!」をしていただくコトはあるモノの、まず、ブログに対する感想ご意見を直接もらうコトがないので、つい、誰も見ていないと思いがちになり、最近は完全に誰かが読んでいるという意識なく書いていました(おいおい)。

今回、ちゃんと読んでくれている方が(少なくとも1名は)いるコトが分かり、改めて、責任を感じている次第です。

それでも、まだ、ボクの場合は「趣味」という言い訳ができますが、著名な書き手の方は、 もっと厳しい指摘や、時には悪意のあるコメントもあると思います。
もっと気を引き締めなければなりません……

それにしても、今回の件で、実はもっとたくさんの間違いがあるのに、みなさん、生暖かい目スルーしてくださっているコトに、今さらながら思いいたりました。

特に、昔からの知人には言いたいのですが、もう、間違いを指摘してもらってもキレませんので(以前に比べれば)、ぜひ、また、生暖かくご指摘ください!!(笑)

2018年9月9日日曜日

実感と両刃

今日は、せっかくの週休日ながら、あいにくの

それでも、午前中はプロジェクトの一環として、昨日届いた物置を一人で組み立て、午後からは、外にそれを置くためのブロックを買いに行きました。

で、今回、お恥ずかしい話ながら、初めてまともにブロックを持ってみたのですが、まさか、あんなに重たいモノとは。
(4つ必要でしたが、自転車2往復が精一杯でした)

先日の地震の際、通学途中の児童が、倒れてきたブロック塀の下敷きになって亡くなるという大変痛ましい事故がありましたが、今日、改めて、その恐ろしさを実感しました。

さらに、そういう目で帰り道を見てみると、結構、ブロック塀があり、しかも、ほとんどがあまり補強をせず、基本的に、積んだだけのように見えました。

学校関係は、かなり点検修繕が進んでいるようですが、それ以外の部分も必要ではないかと思いました。
(ただ、個人宅だと、いろんな意味で難しいですね……)

IMG 2481

今週も「Kたくん」第69回こちらにアップしました。

さて、そのKたくん、今週はほとんど学校を休んでいたので、今日、母親同士LINEを通じて、お友達の激励メッセージ(ボイスメッセージ)が届いていました。

ひとりは、一番仲の良い男のコのお友達で、

「お前がいないと、給食(の余り)を食べるヒトがいない〜」

というモノ(笑)、もうひとりは、やはり、仲の良い女のコから、とてもカワイらいしい声で、

「がんばって〜」

という南ちゃんバリのメッセージでした。
(しかも、なぜかそのメッセージのBGMは、こちらの曲(笑))

……うらやましすぎるぞ、ムスコ!!(笑)

それにしても、そんなカタチで、学校を休んでいる級友にメッセージを送れるなんて、ホント、素敵な世の中ですね。

子どもをもっていると、どうもITC負の側面の報道に目が行きがちですが、やはり、どんな道具使うヒト次第

そして、その時に必要な教育は、時代技術では変わらない部分だと思うのですが……

KたくんNo 69

2018年9月8日土曜日

自由とお達し

今日は、自由参観の日。

保護者は、1時間目からお昼を挟んだ授業終了まで、好きな時間に学校に行き、好きなだけ、子ども達の授業を見学するコトができます。
しかも、入校の際、これといったチェックもありません……

……というコトを職場のヒトに話すと、みな驚くのですが、もちろん、ボクも最初は驚きました(笑)。

言うまでもなく、そういったカタチで参観ができるのは、保護者としては非常にありがたいのですが、やはり、このご時世、いろいろシンパイなコトもあります。

先生方も、決して単純に、

「これまで何もなかったから、これからも大丈夫だろう」

とは思っておられないとは思いますが、特に、特別なセキュリティ上の措置があるようにも見えません。

我々には分からない何かがあるのでしょうか?
それとも、おかしなヤツは、わざわざそんな日を選んでは来ないのでしょうか……?

とにかく(笑)、本調子ではないモノの、今日はムスコも登校し、遅出出勤前に、無事、2人の授業の様子を見るコトができました。

ボクは、1時間目で出てしまいましたが、給食の時間も普通に見学できます。

見たかったな、給食(笑)。

一方、職場に着くと、昨日からの引き続きの作業の上、今日は、さらに、市町村からの大量貸出も重なっていました。

もちろん、通奏低音としての本集め連絡協力車の作業はあります。

それでも、またもや、ボクが何もしないウチに、みなさん、協力して全てをつつがなくこなしていただきました。

課員パフォーマンス課長能力反比例するという事実が、今日も見事に証明されました(笑)。

いつも本当にありがとうございます!!

IMG 2475

先日、ついに、こんなニュースが。

文科省「置き勉」を認める通知へ "重たいランドセル"問題受け

……そりゃそうですよっ!!

ここで、これまでにも何回か書いてますが、本当に重い!

お迎えの際、児童館からウチまでのホンの少しの道程を持ってやるだけでも心が折れますし、ウチに帰って、2階に持って上がるだけでも泣きそうになります。

ホントによくガマンして、ガンバっていると思います。

なので、せめてもと思い、なるべく荷物を少なくするようにと思うのですが、学校からは、容赦なくプリントの束がまた、実に重い)を持たされて帰ってきます……

さらに、今日の参観を見ていても、ムスメより小さいコもまだまだいます。

それにしても、「置き勉を認める」って、そもそも文科省は置き勉禁止通達を出していたのでしょうか?

というか、もし、通達があったとしても、各学校の判断で、どうにかできないモノなのでしょうか……?

2018年9月7日金曜日

連続と変化

今日は、府内の台風21号被害状況のまとめが大きな仕事だな……と思っていたトコロ、朝から、さらに大きな災害のニュースでビックリしました。

北海道に直接の知人はいないのですが(知らないウチに引っ越しているかもしれませんが)、映像を見る限り、とてもヒドい状況です。

森保ジャパン初陣が、まさかこんなカタチで中止になるとは思ってもみませんでしたが、チリの選手達も、恐怖だったと思います。

何を基準に、というのはありますが、やはり、最近多いと思わざるをえません。

そう思っても、なかなか備えができない、「自分だけは大丈夫」症候群……

一方、我が家はムスコ全快せず、今日はヨメと交代で職場に行きました。

という訳で、職場にいた時間は短かったのですが、冒頭の被害状況のまとめから入り、台風関係でイレギュラ運行になった連絡協力車返本の作業を挟みつつ、漸くお会いできた館長に超まとめて指示を伺い(笑)、その他、細々した仕事を片付けて、駆け抜けました……

先日、京都図書館大会が終わったばかりですが、今は、また、当課の1年を通じての大きなイベント準備の真っ最中で、それも並行して進めるという状況。

相変わらず、みなさんが自律的に動いてくださるので、課長のボクは、上記のように、全体の作業にかかれます。

ホント、いつものコトながら、みなさんのおかげです。

ありがとうございます!!

IMG 2473
(チョウチョがとまっています)

学生時代に思いましたが、自分達が先輩イヤなコトをされた時、自分達がイヤな思いをしたから、それを下の後輩にもするヒトと、自分達がイヤな思いをしたから、それを下の後輩にはしないヒトがいますよね。
(似たようなコトで、図書館にいると、自分のモノじゃないから大切にしないヒトと、自分のモノじゃないから大切にするヒトがいると感じます)

アメフト、(アマチュア)ボクシングと続き、今度は体操界で似たようなコトが指摘されています。

いずれも、(頂点のヒトを除く)みんながイヤな思いをしていたと思うのですが、きっと、ずっと長い間、

「そういうモノだ」

で、きてたんですよね。

タバコセクハラなんかもそうですが、そういったコトが指摘できるクリーンな方向に世の中は進んでいると思います。
(時に行き過ぎはありますが)

ただ、本来は、

「自分がされてイヤなコトは、他人にはしない」

という基本ができていれば、ずっと早く、そういう問題がなくなっていたのも事実だと思います。

ちなみに、この問題を考える時、SUGIZOさんが、自分達がイヤな思いをしたので、後輩のGLAYを守ったというハナシを思い出し、カッコいいなぁと思います。
(ちなみに、ご本人がおっしゃってました(笑))

ところで、上記の命題である、

「自分がされてウレシいコトを、他人にしてあげよう」

については、価値観多様化している現在においては、なかなか手放しに奨励できないという……(笑)

2018年9月6日木曜日

ヒートとスピード

今日は、一気に涼しくなるのを期待していたら、全然あまかった(笑)台風一過の中を出勤。

出勤途中にも、何箇所も傷跡を見かけました。

基本的に、木の枝はしなるはずなので、やはり、よっぽどの勢いだったのだと思います……

職員さんも、ほぼ通常どおり出勤された中、まずは、府内市町村図書館等の状況確認の事務を。

大変な状況な中、いくつか、さっそく返答いただいたトコロは、臨時休館はしているモノの、大きな被害がなくてよかったです。

……と思いつつ午前中を終え、ランチを食べていると、なんと、小学校から電話が。

急遽、上がらせてもらい、ムスコを迎えに行きました。

夏カゼか、発熱です。

確かに、熱はあるモノの、幸い、それほどシンドそうではなかったので、家に帰って寝ていると、だいぶ回復しました。

早く治したいと、そうやっておとなしく寝てられるのもそうですが、まずは、自分で先生に調子が悪いコトを訴えられたコトに、大きな成長を感じます。

オトナだけでなく、疲れが出てくる時期ですよね。

みなさまも、どうぞご自愛ください!

IMG 2466
(縛ってあった針金ごと千切れています(汗))

IMG 2467

IMG 2468

IMG 2469

IMG 2471

今日、久しぶりに、我が家が「ダブル・インカム」だという指摘(?)を受けました。

さらに、そのかなり前にも、別の友人にそう言われたコトをハッキリ覚えています。

で、いずれも、どちらかというと、

「(ダブル・インカムって)いいよねぇ〜」

というニュアンスだったと思います。
被害妄想かもしれませんが(笑))

確かに、ありがたいコトに、我が家はダブルインカムですが、一方で、「フォー・アウトカム」でもあるんですよね(笑)。

今日言われた友人は、(おそらく)「シングル・アウトカム」だと思いますし、以前に言われた友人は、「ダブル・アウトカム」です。

つまり、割合としては、同じか、むしろ、指摘してるヒトの方がいいのです(笑)。

そういうのを、その場で思いつかないあたりが、アタマの回転の悪さですね。

まだまだ、全然、状況を引いて見れてない……(苦笑)

2018年9月5日水曜日

通過と再演

今日は、おそらく新館になってから(つまり、ボクが就職してから)初めての臨時休館

昨日の内に子ども達の休校も決まっていたのですが、普段、みなさんにお世話になりっぱなしなので、こんな時こそと思い、ヨメにお願いして、出勤。

やはり、ほとんどの職員さんが出勤できず、限られた人数での作業となりました。

さすがに、開館の有無を確かめる電話もほとんどなく(笑)、それでも、市町村の図書館や学校からの問い合わせや本の希望は引きも切らずあり(つまり、先方は休館じゃない)、さらに、停電に伴うトラブルもあったので、途中から出勤してくれた課員さんも含め、いつものごとく、本当に助けてもらいました。

夕方には一番ヒドい状態も一段落し、電車も動いていたので、無事、帰宅できたのですが、帰ってみると、ムスメは終始、風によるの揺れで、ずっと怯えていたとのコト。

さらに、ムスメが寝ようと思った時間に揺り戻し(?)があり、ずっと隣にいましたが、寝かしつけに1時間半程かかりました。

そのくらい、コワかったんだと思います。

ネットで見る限り、各地でもとんでもない事態になってますね。

府内の図書館等でも、被害がないといいのですが……

IMG 2462
(通勤時は、こんなんだったのに……)

フとしたきっかけで、このアルバムを見つけました。

TOTO | ソニーミュージック オフィシャルサイト

アルファ商法というコトバがあるらしく、何度も形態を変えて、結局、同じ音源でYMOのアルバムを出し続けるコトのようですが(笑)、TOTOも割と、何度も出ている印象があります(ただ、いつも新曲が入っているのが大きな違い)。

このアルバムを聞いていて、中2の時に、バンドを始めた頃のコトを思い出しました。

何度か書いてますが、TOTOって、楽器自体初めてのヤツらが、最も最初にやってはいけないバンドですよね。

しかも、ボクは、デビット・ペイチのパートを、鍵盤ハーモニカで演奏するという……(笑)

けど、とにかく楽しかったです。

このアルバムを聞いていて、改めて、当時のメンバと、また、演りたくなりました!
(と言っても、当時はほとんどデキませんでしたが(笑))

それにしても、今、このページの最初に出てくるスティポ、他のメンバに比べると、ちょっと……(笑)
(ただ、あとの兄弟は、2人とも亡くなってるんですよね……)

2018年9月4日火曜日

賛同と発端

今日はまとめ作業日

まずは、週1回掃除片づけ(おいおい)をし、その後、今日は我が家で打ち合わせ。

改めて、「時間を守る」「他人の悪口を言わない」が、特に、あまり親しくない段階では、相手の信用を得るのに必須だなと新ためて実感(なんの打ち合わせだ)。

さらに、週のまとめ買い物のあとは、夕方からのPTAの会議に向けて、あるプロダクトプロトタイプを作成しました。

他の委員さんに、アイディアを口頭でお話した段階でも割といい反応だったのですが、佐藤オオキさん率いるnendoは、クライアントが驚くほど早いタイミングでプロトタイプを作って打ち合わせにのぞむというのを読んでいたので、クオリティは違いすぎますが(笑)、そのマネを。

夕飯の準備とお迎え(既に、明日の休校児童館閉館が決まっていました……)のあと、いよいよ会議に提案すると、すんなりと了承されました(安堵)。

やはり、何もない口頭での説明よりは、どんなに稚拙でも、目に見えるカタチがあったのが良かったのではないかと思います。

まぁ、あとは、これをどうやって実現するかですが……(笑)

IMG 2454
キックアンドダッシュ!

今日、読み終わった死ぬこと以外かすり傷という本に、
イノベーションの最前線には「風呂敷を広げる人」と「風呂敷を畳む人」がいる。
という一節がありました。

ボクの場合、言うまでもなくイノベーションというレベルではないですが(笑)、それでも、上記のように、明らかに「風呂敷を広げる人」だと思います。

幸い、今回の作業では、同じ委員さんに、たまたま「風呂敷を畳む人」(というか、その道のプロ)がいてくださるので心強いのですが、職場では、何かは思いつくモノの、それをウマく畳んでくれるヒトがおらず、結局、だいたいのプロジェクトが立ち消えになってしまいます。

もちろん、自分で畳めばいいのですが、それはそれでめんどくさい(笑)。

おそらく、何事も、畳む技術根気を持っているヒトはいるはずです。

要は、そのヒトとどうやってつながり、どうやって協力できるか。

とにかく、まずは、

「ボクは、ここで、こんなコトをしようとしています!」

というコトを知ってもらうため、発信しなければハナシになりません。

……できてへんわぁ……(笑)

2018年9月3日月曜日

豪雨と未来予想図

今日は、週末勤務日

カウンタ集本の1日……のはずでしたが、急遽、台風関係の作業が入り、ひとしきり、その対応(と言っても、いつものごとく、実際に作業をしてくれたのは、超有能課員さんですが(笑))。

その間に、どうにか今日までマストの案件を片づけました。

夕方にとんでもない大雨になり、シンパイしましたが、スグに止んで、無事、閉館。
幸い、自転車で帰宅できました。

そして、今日は、久々の王将ディナ
なんと、夏休みも挟んだので、約2ヶ月ぶりでした。
(我が家にとっては異状事態(笑))

いつも思いですが、家族みんなが王将で楽しく盛り上がれるなんて、なんて幸せなのでしょう。

今日も、ありがとう。

IMG 2455
西院駅がなくなってるっ!!)

子どもが2人いるため、方々からお菓子をいただくのですが、ムスコは休みの日でも、「ご飯をおいしく食べたいから」といって、全くお菓子を食べません。

そのため、いただいたお菓子がどんどんたまっていきます。

さらに、ジュースもそれほど好きではなく、自動販売機の前でなんでも好きなモノ選びと言うと、いつも選ぶのは、「天然水」(笑)。

また、ヨメも、職場で間食するタイミング必要性がないと言い、同僚にお土産でいただいたお菓子がたまったとのコトで、先日、大量に持って帰ってきました。

一方の、我が家のB型組(笑)。

ムスメに関しては、アレルギィの関係で制限がありますが、それでも、お菓子大好きですし、さらに、ボクは、言うまでもありません。
(なんなら、ごはんよりも甘いモノを多く食べていた時期もあるくらいです。自分的には、佐藤オオキさんを見習って、というコトにしていましたが(笑))

ボクとヨメの嗜好が違うのは分かりますが、同じ環境で育った2人については、実に不思議です。

まぁ、中途半端なおやつでごはんがしっかり食べられないのは最悪ですし、虫歯リスクも減るのでいいコトばかりなのですが、お菓子がそれほど好きじゃない子どもというのは、なんか、拍子抜けします(笑)。

まぁ、それならば、いずれ、アレルギィを克服したムスメとカフェ巡りをします。

……そして、ヨメとムスコは、酒場巡り(笑)。

2018年9月2日日曜日

前進と彼我

今日は家族プロジェクトの関係で、みんなで伏見まで行ってきました。

久しぶりのに伏見だったのですが、なんか以前から、伏見の町の雰囲気というか空気が大好きなのです。

多分、のせいだと思います。

無事、用事を済ませ、ランチを食べて帰ってきてから昼寝をしたのですが、いつもと違って早々に起きるコトができず、しばらく横になり続けてしまいました。

おそらく、昨日書いた要因だと思うのですが、涼しい方が疲れが出やすいと思うと、これから先が思いやられます(全国的に)。

それでも、そのあとは、例のごとくムスメ自転車に付き合ったり、ヨメが出してきた新しい楽器で遊んだり。

なんか、実に休日然とした休日でした(笑)。

IMG 2453

まずは、こちらから。

神戸新聞NEXT|総合|アメフットの魅力、世界的アニメ作家がゆる~くPR

アニメーション作家・和田淳が「日本のアメフト」振興に挑戦! - クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー)

控えめに言っても関係者なので(笑)、宣伝を。

ただ、正直言って、アメフト自体には今のトコロそれほど関心はありませんし、和田先生の支援といっても、CMに名前が出るコトはもちろん興味がありませんし、Tシャツトートバックも使いません(というか、もったいなくて使えない)。

そもそも、和田先生の支援なら、直接した方が効率が良い(笑)。

とは言え、このプロジェクトが達成しないと、その作品自体が作られない訳ですし、そうすると、作家にも全く収入が入らないコトになります。

という訳で、とりあえず、申し込みました(笑)。

ただ、クラウド・ファンディング自体が初めてだったのですが、素人目にも苦戦しているように見えます。

このエントリィが、少しでもお役に立てばいいのですが……
(知り合いには、アメフトファンもいますし(笑))

そして当方は、今週も「Kたくん」第68回こちらにアップしました。

同じような分野なのに、社会の役に立っている和田先生とはエラい違いです。

ボクも「Kたくん」で、サンガを応援しようかな……
(勝手に(笑))

KたくんNo 68

2018年9月1日土曜日

桃源郷とドミノ

今日は、朝から直接、某大学図書館へ出張。

早めに着いて見学するつもりでしたが、地下鉄を出ようとしたら、とんでもない雨でビックリしました(笑)。

で、予定よりはだいぶ遅れて到着したのですが(というか、実は開館時間も調べてなかった(笑))、最近、新しくできた建物なので、ホントにキレイで素敵でした。
まぁ、そんな天候だったので、ヒトが少なかったのも好印象の大きな要因かもしれませんが、いずれにしても、やっぱり大学の雰囲気は、改めて好きだなぁと思いました。

仕事自体も、予想どおりウマく行きました。

これで、今月だけで3校の大学を訪問。
一体、なんの仕事をしているのでしょうか……

帰館後、そのままスグにカウンタに出て、お昼のあとは、デイリィ作業に伴う返本作業をし、残りの時間は、約1.5日職場にいなかったため、超スピードで案件を片付けて行きました。

帰りの雨は、幸いにも直撃するコトなく、無事、お迎えをして帰れたのですが、出る時には台風による来週の開館について、管理職がアタマを悩ませていました。

そういう時こそ、出勤してチカラになりたいのですが、そういう時こそ、学校児童館も閉まってしまうのです。

ヨメは、ボクなんかより、よっぱど職場に必要な人材なので、なかなか休んでもらう訳にもいきません。

みなさん、何歳(何年生)くらいから、家に一人でおいておくようにしてはるのでしょうか……?

IMG 2451
(とにかくスゴい自信だ!(笑))

最近、ムスメ機嫌がいつもにも増して悪いのですが(笑)、どうも、原因は疲れのようです。

ムスコの方は、ムスメとは違ってイライラの方には出ないのですが、今朝も珍しく、登校前リビングで横になっていました……

かくいうボクも、昨日行った床屋さんで、

「なんか、疲れてますねぇ」

と言われました。

普段から、内面的にはヘトヘトなのですが(笑)、他のヒトから言われるコトは、まずないので、ビックリしました。

というコトで、みなさん、全国的に疲れがたまってきていると思います。

京都に関しては、今日も蒸し暑さの一方、晴れ間が出ると、エゲツない暑さでした。

そして、予報を見ていると、まだずっと30度以上の日が続きます(汗)。
ムスコに良く言うのですが、ボクが実家にいた頃(高校まで)なんて、30度を超えたら異常気象でしたが……(笑)

工事関係者交通関係者、そして、運送業の方々等、疲れがご本人達はもちろん、周りのヒトの命取り直結します。

直接的な熱中症だけでなく、そういった間接的なモノも含め、暑さがキケンを振りまいています……

2018年8月31日金曜日

No.9と預言

今日は、代休日

まず、朝一番で散髪に行き、先日、同じく髪を切ったムスコ同じ髪型にしてもらいました(笑)。

そのあとは、某所に籠もって、事務作業。

実は、午後からのPTA会合までに宿題があり、そのアイディア出しをしていました。

我ながらおもしろいアイディアが思いついたのですが、何分、共同作業なので、こればかりは他の委員さんの意見を聞いてみるまで、なんとも言えません……

結局、お昼を食べる時間もなくなり、たまたま入ったコンビニで、ムスコの同級生おかあさんに声をかけられつつ(笑)、PTAへ。

本部会自体は早々に終了し、その後の作業部会で、宿題だったアイディアを他の委員さんにお話したトコロ、予想に反して大絶賛(盛り過ぎ)で、一安心。

その後、学校側にもその案で了解がとれ、来週の委員会次第ではありますが、そちらの方向で進みそうです。

これが成功すれば、PTA活動(の、ごく一部の分野)に革命を起こすコトになるでしょう。

……つまり、それと同じくらいのリスクもあるのですが(笑)。

IMG 2446

9月は秋らしさ進む 猛残暑は終息へ
という、気象庁の発表。

……つまり、9月も猛暑という訳ですね……(笑)

2018年8月30日木曜日

リリースとスピード

今日は、朝から粛粛と事務作業。

おかげで、(あくまで、急を要する些末なモノながら)まぁまぁ進んだのですが、交代でとっている夏季休暇期間なので、なかなかみんなが揃わないため、とりあえずアウトプットしたモノをメールで投げまくり、後日、結果ないしフィードバックを受け取る算段にしました。

ボクの場合、上司(それも、一番エラい)にも平気でそれをするので、苦々しく(失礼だと)思っている方はいらっしゃると思いますが、普段の時でさえ、変則勤務カウンタでなかなか顔を合せられないので、ある程度、仕方ないのかなと思っています。

……まぁ、ボクが他のヒトからされたら、思いっきりキブンを害しますが(笑)。

IMG 2445

大好物仕事術の本を見ていると、とにかく、「スピード」だと書かれています。

そのものズバリ、佐藤オオキのスピード仕事術という本や、トップランナーのすぐ「出す」技術なんて本もあります。

大抵、その手の本では、「8割でもいいからとにかく最後まで作ってリリースしろ」みたいなコトが書かれているのですが、先日読んだアウトプット大全には、まずは「30点を目指して」とありました(笑)。

とにかく、そこで言われているのは、粗々でいいからとりあえず完成させ、あとからのブラッシュアップクオリティを上げているのが正攻法だというコトだと思います。

で、みなさんがそこまで言うなら……と、失礼も顧みず、今日もある程度のデキで投げるようにしたのですが、なんか、自分の思い入れがあったり、チカラが入っている仕事程、それができないんですよね。

一応、「いいモノを作ろう!」という自分への言い訳の結果ではあるのですが、ズルズル……というかグズグズと時間がかかり、結局、最終的にエラいコトになってしまうのです(苦笑)。

……ただですねぇ、荒くてもいいから作りきろう!と覚悟を決めても、とりあえず、どんなに薄くても最後まで埋められるだけの素材がないコトには、どうしようもないのですが……(笑)

2018年8月29日水曜日

逃避と憂慮

今日の午前中は、館長と共に、某大学へ、これからの事業についてのミーティングに伺いました。

ボクは初めて行ったのですが、ホント、京都は多くの大学があるなと実感。
こんな大きな土地が、市内のあちこちにあるなんて……

肝心のミーティングの方も、思わず館長と2度聞きしてしまった程先方の反応も良く(笑)、伺ったかいがありました。

午後からは、それに関係する後処理や、実に細かい(のに、時間は取られる)案件を片付けていきました。

実は、そこそこの時間をかけてじっくり取り組む必要のある仕事をいくつかかかえているのですが、そういった、緊急ではないけど重要な仕事が、どうしても、上記のような些末なのに急がされる仕事の後回しになってしまい、ほとんど(というか、全く)進みません。

時間休をとって、館外に逆缶詰するしかないでしょうか……(真剣)

IMG 2444

イニエスタ日本の印象語る「すごい暑さ」一問一答(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

「ホントにイニエスタが来るの!?」

と言われてから、気がつくと、結構、時間が経ちました(笑)。

ある程度割り引く必要はあるかとは思いますが、とりあえず、日本に対して悪い印象は思っていないようなので良かったのですが、ただ、ボクなんかがする必要はないと分かっていながら、それでもシンパイなのは、割と、思いっきりイニエスタのご家族(特に、お子さん)の写真がネットに載っている(載せている)コト。

ただでさえ、日本では外国人のお子さんは目立つのに、その上、3人とも、あちこちで天使と称される程の愛くるしさです。

イニエスタの子どもでなくても、危なそうなのに……

もしかしたら、そんなコトは先刻承知で、写真に写らないフレームの外側にはSPがたくさんついてるのかもしれませんし、それこそ三木谷社長が万全の対策を採っているのかもしれまでんが、それだけ日本を信用(?)してくれているのに、それを裏切るような出来事だけは起こってほしくないなぁと、やっぱり、

「一体、誰目線やねん!」

と言われそうなシンパイをしてしまいます(笑)。

2018年8月28日火曜日

DNAと起動

今日は週休日
そして、新学期初日でした。

大量の荷物と共に子ども達を通学班に送り出し、そのまま学校まで行って、PTA挨拶活動

今回、初めての参加でしたが、みんな元気でカワイいですし、中には、すでにオトナのようなコもいて、驚くコトも。

それにしても、超必死なが……

さらに、いったん帰って、2人の植木鉢を学校まで運びました。

ムスメアサガオムスコは……なんだか分からない程、1学期終わりで持って帰ってきた時点で、完全に枯れ枯れだったのですが(ちなみ、ムスメのも枯れ枯れ)、他のコの鉢は、今日の段階でもみんな青々・活き活きで、ビックリしました。

ウチに持って帰ってきて、夏休み中に枯らすのならある程度仕方ないですが、2人とも、1学期の間に枯らしてたって……

……と言いつつ、父の日ヨメからもらった苔玉を、既に枯らした私が通ります……

IMG 2443

さて、今日は、もうひとつ、我が家のビッグプロジェクトが、具体的に動き出しました。

ところで、仕事趣味が同じヒトと結婚するかどうかという問題があります。

それが同じだと、当然ながら、ハナシは通じやすいですが(我が家で、泊まりで全国図書館大会に行きたいと言っても、なかなかその意義を実感として分かってもらえない(笑))、その反面、同じモノに興味があるため、どちらかが譲らないといけない場面が出てきます(全国図書館大会の例で言うと、子どもがいれば、泊まりでは、どちらかは行けない可能性が高い)。

つまり、一長一短ではあるのですが、ただ、お金を使おうという時は、同じ趣味同士の方がいいですね。

双方の合意が得やすい。
反面、歯止めが効かない(笑)。

まぁ、しかし、ハードルはいくつかありますし、ボチボチではありますが、なんか、久しぶりに高揚感というモノを思い出しています(笑)。

2018年8月27日月曜日

助走と伝統

今日は週休日

今週は、大きな仕事が連日のようにあり、その通奏低音として、お弁当ラジオ体操があった上に台風まで重なり、さらに、健康診断検○まであるという(笑)、まさに怒涛週間でした。
(ただ、昨日お会いしたような同年代のみなさんは、こんなモノではないでしょうが……)

そこで、今日は久々にゆっくりし、午前は、明日からの新学期に向け、ムスコ散髪に行き、さらに、ムスメ自転車に付き合い、午後からも、明日からの準備等。

いつも言っていますが、特に明日等、子ども達の荷物の重さが尋常ではありません。
たまたま、明日は手伝ってあげられますが、ムスメより小柄なコで、そういうヘルプもない児童達は、どうするのでしょう……

いずれにしても、明日から、また、学校が始まります。

確か、暑さ勉強に集中できないため、それを避けるのが夏休みだったと思うのですが……

IMG 2415

明日から学校が始まるというコトで、ちょっとお休みだったPTA活動も、早速、再開します。

先日、京都市の別の地区の小学校長の先生とお話する機会があったのですが、こんな本こんなニュースがある中、ウチの学校は全くそんなコトなく、楽しくやってますとお話すると、なんでも、我が家があるあたりは、昔から住んでいる方達が多いので、自分達が子どもの時に近所のおじさん・おばさんにしてもらったコトを、今度は自分達が返そうという意識が高いので、そうなのだというコトです。

これが、同じ京都市内でも、新しく入ってきた方が多い地域だと、全く雰囲気が異なり、やはり、究極の貧乏クジと思われているトコロもあるのだとか。

そんなコトは全く知らないままこの土地に居を構えましたが、偶然とは言え、どうせやるなら、そんな土地柄で本当によかったと思った次第。

ただ、このあたりも急速に新しいウチ(それも、大きなマンション)が次々と建っているので、数年後には、全く変わっているかもしれません。

ボクらはともかく、子ども達にとっては、まぎれもないふるさと

いずれここを離れるコトがあっても(ボクのように)、ぜひ、いい思い出と共に思い返せるような時間を、一緒に過ごしたいと思います。

2018年8月26日日曜日

再会と喧伝

今日は週末勤務日

そのため、基本的にカウンタ集本の1日ながら、その間に、懸案事項も一応片付いたのですが、それができたのも、熟練課員さんが一緒だったお陰です。

さらにディスカッションをし、双方が納得できる解決策が見つかりました。

こういう時は、やはり、ウレシいです。
(ただ、今日はいなかった有能課員に今日の内容を話したら、いつものごとくダメ出しをされるかもですが……(笑))

そして、業務終了後は、祇園ゼミ及び大学院時代恩師を囲んでの食事会

大学院の後輩(といっても、今や某国立大学大教授ですが……)が誘ってくれたのですが、お陰で、先生にはおそらく、およそ20年ぶりにお会いできました。

本当に、不義理弟子で、申し訳ありません……(大汗)

また、他にもゼミの後輩が何人かいたのですが、「後輩」なんていうのは失礼なくらい、みなさん、活躍されている方ばかりでした。
(たとえば、今日のお店は、京都のお店を紹介する事業を自分で立ち上げた参加者のコーディネイトでした)

先生は、来年、米寿(!)だそうですが、相変わらずお元気で、シンドくなるという理由でお酒をやめているボクを尻目に、かなり控えめに言って、お酒をガンガン召し上がっていました(笑)。

なんか、お店の雰囲気も相まって、夢を見ているようなひとときでした。

みなさん、本当にありがとうございました!

PLXY6091TpulxSnnXnxB w thumb 4a2c

今週も、「Kたくん」第67回こちらにアップしました。

で、今日のお店をアテンドしてくれた、京都のお店を紹介するお仕事をしている後輩が言っていたのですが、今年の夏は、京都が暑いというのがあまりにも言われすぎ、7月のアタマから観光客キャンセルが相次いだため、何千億円という単位で京都の観光収入が落ちているそうです。

だから、「京都は暑い!」と言うなと。
「まぁ、だいたいいつもの京都の暑さですわ」と言っていろと(笑)。

一方、熊谷多治見は、逆に「暑い」を観光の目玉にしているので、それを経験したくして行くヒトがいるため、大いにそれを宣伝しているそうです。

なるほど、我々の心ない一言が、そういうトコロにも影響しているのかと。

まぁ、ニュースでも、思いっきり

1週間連続38度以上は、観測史上初

とか言ってますが。

……つまり、他からは、来たくなくなるようなトコロに住んでいるという……(笑)

KたくんNo 67

2018年8月25日土曜日

確認と腕前

今日は台風一過……というには、急なや強いもあり、なかなかスッキリしないお天気でしたが、それでも、昨日の時点では完全に諦めていた今年最後のレディオ体操も無事行われ、職場も、ほぼみなさん普通に出勤できていたので、良かったです。

遅出出勤のため、カウンタもありつつ、その他の時間は粛々と事務作業。

ありがちですが、よく聞いてみないと、管理職の間でも、同じ事業に対し、かなり思っているコトが違っていたりします。

今日はそれを早めに確認できたので、いらぬ出戻りもなくなってよかったです。

……といっても、その仕事自体がなくなる訳ではないのですが……

IMG 2410

今日、児童館マンカラ大会があったそうです。

で、ムスコにその結果を聞いたのですが、彼は、まず、どんなトーナメントの構成になっているかから始め、その後、どのブロックの勝者とどのブロックの勝者が対決し、さらに、その勝者がどうなるか……と散々説明したあと、

「で、その中で、Kたは……1回戦負け、しかも、相手は1年生

と、キッチリ落としてくれました(笑)。

一体、どこでこんな完璧ネタフリを覚えてきたのでしょう?

結果はザンネンでしたが、ボクとしては、そんなムスコの成長があり、十分に嬉しかったです(ポイントがおかしい)。

一方、初出場のムスメは、見事、3回戦まで勝ち進んだそうです。

こちらはこちらで、十分立派

なんか知らないウチに、いろんなコトを吸収してくれています。

こちらも、まだまだ負けていられません!(笑)

2018年8月24日金曜日

早退と成就

今日も町内のレディオ・エクササイズに参加してから出勤し、まずは年に1度の健康診断

体重胴回りはよかったモノの、視力聴力悪化しているという典型的な老化状態
これで、歯科検診もあった日にゃぁ……

さらに午前中はマンスリィの作業があったので、午後から漸く事務仕事を粛粛と進めていたのですが、夕方になり、警報発令児童館が閉まったため、会議の途中でしたが、急遽のお迎え。

他の課員には申し訳なかったですが、結果的には、雨も風もない内に帰宅できてよかったです。

昨日書いていたとおりになってしまいましたが(苦笑)、まずは、とにかく安全ですね。

IMG 2407

今年は埼玉の実家に帰るという大きな家族プロジェクトが実現しましたが、今、もう一つのビックプロジェクトが動きつつあります。

これが実現すれば、我が家にとっては、もう他に何もいらないといった類のモノです。
ムスコデュエマのカードの方がよいかもしれませんが(笑))

なにかにつけて言い訳をして先延ばしにしてしまうのですが、大抵のモノが実現した際に、

「なんでもっと早くしなかったんだ!」

後悔するコト多し(苦笑)。

だから、何事もサっさとやればいいのですが、まぁ、しかし、その時にはその時なりの理由がありますし、結局、最適の時期に叶っているのかなと思うようにしています(笑)。

さて、今度はどうでしょう?

早くみなさまにも結果をお知らせできればよいのですが……

2018年8月23日木曜日

目論見と相伝

今日はお弁当作りのあと、子ども達と一緒に、町内ラジオ体操へ。

我々の頃は、夏休みの最初から毎日ありましたが、こちらは、夏休み最後の3日間だけ(映画のタイトルみたい)。

それだけに、動画予習をし、今年は完璧にムスメお手本を示せました(今は、学校でもやらないようです)。

出勤後は、2時間会議 → 1時間カウンタ → 昼休み → 1時間会議のあと、1時間半だけ空いて2時間半のカウンタで終了。

つまり、ほとんど何もできませんでした……

明日も、月末休館日なので、大方、個人的な作業をする時間はなさそうです。

……というか、そもそも台風で、そんな予定自体がコッパ微塵かもしれませんが……

IMG 2404
後輩ナシを進呈したら、こんなシャレオツなモノになって返ってきました(笑))

今日の午後は、次のシステム更新に向けてのキックオフミーティングでした。

ボクは、今、勤めている図書館がシステム化された時に採用され、最初の担当部署の一員だったので、今日のメンバで唯一、当館に入ったシステムを、所属の担当によって濃淡はあるにせよ、全て使っていたコトになります。

そうすると、自分でも分かるのですが、世の中の状況は人的にもモノ的にも激変しているのに、どうしても、昔のモノにひっぱられたり、それを前提にした発想になってしまいがちです。

これぞ、老害

まぁ、自覚があるだけマシかもしれませんが(笑)、せめて、若いヒト達の発想の邪魔だけはせず、できれば、彼らのやりたいコトの後押しができればと思っています。

2018年8月22日水曜日

継続と想定

今日は、昨日の後処理がありつつ、外部主催の研修があり、その講師見学等の対応。

昨日の先生の素晴らしいプレゼンを聞いた後の自分のプレゼンだと、どうにも落ち込みますが、まぁ、何事も練習です。

さらに、相変わらず追加の仕事もあり(苦笑)、大きなイベントが終わり、本来なら、少しは落ち着きそうなモノですが、まだまだ怒涛週間は続きます……

IMG 2400

先日、仕事で、子供向けの『ウルトラマン全百科』みたいな本を読んでいたら、それこそ、歴代のウルトラマンが載っていてワクワクしたのですが(笑)、それぞれのウルトラマンのページに「地球での活躍期間」、つまり、「放映期間」が書かれていました(笑)。

で、一番最近のウルトラマンのページには、「〇年〇月から現在活躍中」みたいな記述がされていました。

一方、漸く大家さんと僕を遅ればせながら読んだのですが、その奥付著者紹介には、

「今も大家さんの家の二階に住んでいる。」

という記載がありました。

なんというのか、ずっと未来まで読めるのが本の意味だと思うのですが、こんな、思いっきりカレントな記述をして大丈夫なのかな?と思った次第。

まぁ、書かれた時点のコトをパッケージするのも本の役割と思えば、特段、問題もないかもしませんが……

……と、そもそも、そんなコトを考えるコト自体が、特殊な人間なのでしょうが(笑)。

2018年8月21日火曜日

盛会と出会い

今日は、第27回京都図書館大会でした。

ボクは運営側だったので、受付音声しか聞けなかったのですが、それでも、歴代でもかなり上位に入る内容の大会になったのではないかと思います。

これも、全て、座組をしてくれたFさん、会の構成をしてくれたKさん(なんと言っても、コーディネータの抜擢がメチャクチャ効いていました)、異動直後の慣れない中で担当になりながら、全ての準備をしてくれたYさん、そのサポートをしながら、会計を一手に担ってくれたSさん、全く報告や説明をしない部下(つまり、ボク)にもかかわらず、さすがに勘ドコロを締めてくださった上司、同じく全く十分な説明のない中、ナゾの大会尽力くださった実行委員会のみなさま、素晴らしいお話をしてくださった講師先生のみなさま、(名目上の)部下でありながら、いつも目を見張る結果を出してくれるOさん、そしてなにより、参加いただいた多くのみなさまのおかげで、無事、終了するコトができました。

本当に、ありがとうございました!

……ご覧のように、結局、今日も担当課長でありながら、文字どおり何もしないまま、大会が終わってしまいました……

まぁ、今回も、会場の同志社の方には、信じられないくらい良くしていただきましたので、会場の寒梅館建築のため、ボクの(大学院も含めた)約10年間学費が使われたのなら、間接的に、お役に立てたのかもしれません。

……その学費も、大学のお金半分免除されていたのですが(笑)。

IMG 2396

さて、今日の大会の間に、何人かの方と名刺交換お話しをさせていただきました。

その中には、ネットでしか見たコトのない、あこがれの図書館有名人(講師のみなさま等特にそうですが)が何人もいらっしゃり、思わずテンションがあがってしまいました。

今日、お会いした図書館有名人さんの方は、ボクについて、もし、残っているとしても、

「なんか、声のデカいヤツがいたな……」

くらいの印象しか残っていないでしょうが(それも難しいですが)、ボクも、いつかは、名刺を渡した時に、

「あ、もしかして、あの……」

と言ってもらえるような、何らかの業績が残したいなと、改めて思いました。

そんな中、会場で、全く図書館界の方と知らなかったご近所の方にお会いしたり(向こうも驚かれていました)、現在、ボクの実家の町に住んでおられる方ともお話できました。

偶然と言ってしまえばそれまでですが、なんか、だと思ってしまいます。

今日もたくさんのいいご縁がありました。

これからも、続きますように。

2018年8月20日月曜日

解消と無断

今日の午前中は、ムスコヨメと一緒に夏休み自由研究取材に出かけたので、ムスメと一緒に過ごしました。

漸く外で遊べる陽気になったので、これまでのムスメのウップンを晴らすべく(笑)、公園自転車キャッチボールドッヂボールの練習を、彼女の気のすむまで付き合いました。

……なので、ヘロヘロ(笑)。

帰ってから、ランチトマトスパゲッティを作って2人で食べました。
ムスコが嫌いなので、彼がいる時は作れないのです。

……おそらく、愛情が足りないのでしょう……(笑)

午後は、今年最後のかき氷シロップがなくなった(笑))を食べたりしつつ、ゆっくりと。

来週は怒涛の一週間

どうにか、今日の休養で、乗り切れますように……

IMG 2395

先日もありましたが、今日は、ヨメに送っていたメール迷惑メールフォルダに入っていたコトが判明しました。

これまでは何年もちゃんと届いていましたし、こんなコトはなかったので、急にそんなコトになると、非常に困ります。

どうも、Gmailに送った時に、その現象が多いようです。

突然、セキュリティポリシィが変わったりするのでしょうが、この分だと、他にも送ったつもりで届いていないメールがたくさんありそうで、コワいです。
(みなさんも、返ってくるはずの返事がない場合は、一度、確認された方がよいかも)

あと、最近、Facebookの方で、全く「いいね!」されなくなり、ついに、みなさんにあき(れ)られたか……と思っていたら、これまで、ブログの更新情報をFacebookに自動的に飛ばしていたdlvr.itというサービスが、知らないうちに、Facebookへの送信をやめていたんですね。

なので、Facebookを通じてこのブログをご覧いただいているみなさんは、8月に入って、急に更新が止まったと思われていたのではないでしょうか。
(特に問い合わせはありませんでしたが(笑))

いずれも、無料のサービスですし、ほぼ自動的に「同意」を押してしまう(おいおい)「利用規約」には、そこらへんには文句を言えないような条項があるのでしょうが、それにしても、一言くらい言って欲しいモノです。

自己責任、スかねぇ……

2018年8月19日日曜日

ホームと不本意

今日は変則週末勤務

いよいよ間近に迫った大イベントの最後の打ち合わせと、いつもの集本に加え、さらに、その先に控えている大ネタの仕込みを。

とはいえ、それ自体はしたいタイプの仕事なので良いのですが、普段は、全く不得意なイベント等の仕事ばかりが回ってきます……

まぁ、実際にやってくれるのは、担当の課員さんですが。

という感謝も込めて、今日は昨日、実家から送ってもらったナシを持っていきました。

すると、予想以上に喜んでいただき、こちらの方がビックリしてしまいました(笑)。

さすが、おそらく、ボクの実家の町の唯一の名産品……と思っていたら、ムスココレがあるじゃないか!と言われました。

確かに。

……ボクのいた時にはなかったような気がするのですが(笑)。

IMG 2394

今週も、無事、「Kたくん」第66回こちらにアップしました。

ほぼ1ヶ月前に、「今年は(猛暑で?)が少ない」という記事を書きましたが、今度は、こんなニュースが。

今年は猛暑で"蚊"が減少 むしろこれから増える?(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース

ただでさえ、夏の終りって、必死な彼らに刺されやすくなりますが、その上、今年はこれまでの分を取り戻そうと、さらに、気合いが入っているかもしれません……

まぁ、しかし、実際は、ホンの少しくらいを取られるくらいいいのです。

あの腫れカユミさえなければ(苦笑)。

彼らも、そんなコトさえしなければ、殺虫剤を撒かれたり、せっかく血を吸った直後に叩き潰されるコトもないのに、なんであんないらんコトをするのでしょう?

不思議でなりません。

ちなみに、抗体の関係で、刺されたトコロだけでなく、例えば足全体が熱を持って腫れ上がるヒトがいますよね。

まぁ、ヨメですが。

カも、そこまでするつもりはないのでしょうが(苦笑)、アレを見ると、やはり、退治しない訳にはいきません……

KたくんNo 66

2018年8月18日土曜日

高パフォと秘密

今日は子ども達のお弁当当番だったので、いつもより早く起きたのに、なぜか非常に調子がよく、不思議に思っていたのですが、なんのコトはない、とても涼しかったんですね。

昼間も、日差しは強いモノの、空気が涼しいと、ここまで快適だとは。

京都の場合、祇園祭梅雨が明け、大文字で暑さが和らぐと言われているように思いますが、むべなるかな(使い方、合ってる?)。

さすがに、このまま……という訳にはいかないと思いますが、早く、こんな感じになって欲しいです。

一方、仕事は来週の大山に向け、大詰め。

みなさんのご協力の元、かなりいいトコロまで進みました。

慣れない中、担当が信じられないくらいのパフォーマンスを見せてくれています。

当イベントは、成功しました
願望成就系の本でよく言われる完了形により記載(笑))

IMG 2393
(今年も実家から!)

今日の夕飯の時、先日、ヨメの実家に帰省していたムスコが、思い出したように、

ばぁばのおウチのごはんは、なんでおいしいんだろう……?」

と言い出しました。

ヨメの実家のごはんがおいしいのは、ボクも全く同感ですし、思わずツブやいてしまう程なのですが(笑)、ムスコの質問には、

「確かに、材料調味料の量を同じに作ってもおいしく感じるのは、一般的に愛情の量って言われてるんだよ」

と答えると、

「じゃぁ、とぉちゃんのは、愛情が少ないの?」

との答え。

そうそう。
とうちゃんのごはんがおいしくないのはね、ばぁばに比べて愛情が……


……て、ダブル失礼やわっ!!(笑)

2018年8月17日金曜日

キブンとストア

今日も引き続き、事務作業

主には、来週3つ程重なった大きな仕事準備だったのですが、お休みが重なったためデイリィ作業もあり、なかなかのハードディでした。

そんな中、少しでも仕事を効率的に進めようと、朝一番に課員さん達に思いついた方法を提案をしたトコロ、スゴく積極的に賛成してもらえ、気分良く進めるコトができました。

ボクの場合、常に思いつきなので、反対されても仕方ないのですが、この性格なので、ちょっとでも批判されると、スグにヤル気がなくなるのです(苦笑)。

という訳で、今日は、そんなボクの性格を見抜いている課員さんに、ボクの方がウマく使われたのかもしれません(笑)。

さて、夜は大文字

日本中、いや、なんなら世界中からこの日のために京都にヒトが集まる訳ですが、明日から、また、元気に行かないとというコトで、全く普段の日と同様に、早寝する子ども達。

なんという贅沢
これぞ、京都っコ(笑)。

IMG 2384

かれこれ20年以上Mac(というか、appleの製品)を使っているのですが、これまで幸いなコトに、ほとんどハードの不調にあったコトがありませんでした。

なのに、ここんところ調子が悪いコトが続き(品質低下?)、心斎橋Apple Storeに行かなあかんけど、ちょっと遠いし、おっくうやなぁ……と思っていた矢先に、なんと、こんなニュースが!

京都にApple Storeがオープン!?

ついに、京都にApple Storeが!
なんというシンクロニシティ!(笑)

一人暮らしの時は心斎橋の方にも割と頻繁に行っていたのですが、この1月に、本当に久々に行ってみると、お店の雰囲気が変わっていて、ビックリしました。

ボクがよく行っていた頃より、とんでもなくお客さん、それも、外国人の方が多く増えており、それに伴い、外国人スタッフも、かなり増えていました。

もしかしたら、それこそ京都の場合、もっとかも。

平日に行けるだけ、マシだとよいのですが……

2018年8月16日木曜日

新技法と目的

今日も1日、粛粛と事務作業

昨日に引き続き、新しいTodoリストのお陰か、「ここはちょっとムリかな?」と思っていたトコロまではかどりました。

……というより、間違いなく割り込み案件トラブルがなかったからでしょう……(笑)

で、お昼には、久々に散歩に出ました。

1日中デスクワークなので、これまでもなるべくそうするようにしていたのですが、さすがに、ここのトコロはしばらく出る気が湧きませんでした(汗)。

早く、平常に戻って欲しい……

IMG 2383

で、まだまだ毎日、つい、暑い暑いと言ってしまいますが、そんな中、朝の通勤時ジョギングしているヒトを見かけます。

というか、かなりの人数
で、大抵が男性で、しかも、おじさん(失礼)。

上記したように、ジョギングに限らず、現代人にとってカラダを動かすコトがとても大切なのは言うまでもありませんが、ただそれは、あくまでも健康のためだと思います。

みなさん、運動をしているというのとは違うレベルで、かなりシンドそうなのですが……

2018年8月15日水曜日

新方法と異次元

今日も粛粛と事務作業

図書館としてはお盆休みはなく、職員は交代で夏休みをとっていますが、それでも、やはり重なりやすい時期ではあるので、いつもよりは少な目の人数で、どうにか乗り切りました。

そんな中、今日からある本で見たTODOリストを試してみたのですが、これがなかなか快適でした。

結局、割り込み案件が入ってくるので、朝立てた予定どおりにはいかないのですが、ただ、その日にやるコトが俯瞰できているのはよいですね。

今日も、いくつも割り込み案件があったのですが(クドい(笑))、最終的には、どうにか予定どおりのトコロまで到達しました。

一応、その本の購入者特典なので、詳しくは書けないのですが、しばらく続けてみて、効果がありそうなら、また、お伝えします。
(相変わらず、何事も長続きしませんが……)

IMG 2373

先日の職場の飲み会の翌日、ある上司が、他の職員さんに、

二日酔いにはならないんですか?」

みたいなコトを聞かれ、

「飲み会の後、うどんを食べて帰ったから大丈夫や。二日酔いになるか、(うどんによる)メタボになるかの、どっちかや」

とおっしゃっているのが耳に入りました。

ある本で、二日酔いの原因は、お酒と一緒に炭水化物を食べるからだ(その本では、その証拠に、吐瀉物ごはんが多く残っているコトを指摘していました。キタナくて、すいません……)と書いてあったのはともかくとして(笑)、昨日のハナシの続きですが、そもそも、この二者択一以外の方法がありますよね?

そう、飲まないです。

飲まなければ、二日酔いにも、その後の締めによるメタボもなりません。

まぁ、ちょっと違う気もしますが(笑)、もし、真剣に二日酔いかメタボかで悩んでいるのであれば(その上司は、そんな風には見えませんでしたが(笑))、そういった違うレイヤでの解決策があるというコトです。

う〜む。

日頃のいろんな悩みも、結局、そういったコトなのでしょうか……?