2015年7月26日日曜日

夏の1日

SNSを見ていると、みなさん、お子さんと一緒に素敵なトコロにお出かけされ、非常に夏休み然とした夏休みを過ごされていますが、我が家の場合、今日はちょっと予定もあり、とりあえず、家の前で水遊びをしたのですが……

NewImage

大満足(笑)。

まぁ、さすがにそれだけではアレなので、お昼は、セミプロであるヨメの手によるたこ焼きパーティ

NewImage

我が家の定番であるタコウィンナ+コーンサツマイモ、オトナはキムチ等があったのですが、今日は、買い物当番だったボクの思いつきで組み込まれたハンペンヒットでした。

その後も、あまりにも外が熱すぎ(緑のカーテンも、カーテンになる前に燃焼しています……)、家族全員で、なぜかドラえもん(しかも、映画じゃなく、ウィークリィのヤツ(笑))を見るなどしてウチでゆっくり過ごしたのですが、まぁ、それはそれで個人的には充分楽しかったです。

とはいえ、例年もそうなのですが、今年は特にボクの仕事の関係で、なかなか家族全員で夏休みらしい夏休みをしてあげられそうにありません。

せめて、今は我が家にない、かき氷花火くらいは準備して……

NewImage

ムスコ「祇園祭」

保育所で予定されていた後祭の見学も雨で中止になったのに、なぜか、親以上に詳しい(笑)。

2015年7月25日土曜日

動物✕図書館✕カフェ

今日の午前は諸事情が重なり、ムスメと2人だったので、いつものごとく(笑)京都市動物園に行ってきました。

近くにありながら、暑さに負けてなかなか訪問できなかった図書館カフェに漸く行ったのですが……

これが、とんでもなくスゴい!!

こじんまりしていながらも、新しくてキレイな図書館というだけでもテンションMAXなのに、そこにあるのが、全て動物関係の本。

またもや、「大好物✕大好物」「コロッケカレー」状態(笑)。

NewImage

NewImage

さらに、動物園というコトで、施設のあちこちに、かつて飼育されていた動物たちの剥製が飾られています。

NewImage

NewImage

さらに、上に上がると、こん大モノも(笑)。

NewImage

施設の外にでると、リラックスイス(名称不明)があり、ちょっとしたリゾート気分

NewImage

そして、サイドテーブルには、ドリンクが(笑)。

NewImage

なんと、ここまでが無料エリア

また、施設の1Fにはカフェがあり、2Fには午後9時30分まで開いているレストランもできました(お土産屋さんも無料で入れます)。

有料エリアに入ると、さらに本格的(?)な剥製を見るコトができますが、ここまででも十分楽しめると思います。

で、肝心の動物園ですが(笑)、全面オープンした「ゾウの森」もやっと見るコトができ、ムスメと共に大興奮

NewImage

まだ、小僧(子ゾウ)とはいえ、ゾウが4頭、自由に遊んでいる姿は大迫力ですし(美都は、奥の建物内にいました)、むしろ、このコ達がオトナになったらどうなるんだろうと、早くもシンパイになりました(笑)。

園内は、思いの外、工事中のエリアが多くて少し不便なのですが(言うまでもなく、こんな天候の中、お仕事されているみなさんにはアタマが下がります)、これからさらに動物園が素敵になると思うと、ワクワクして、仕方ありません。

そして、自分の仕事を振り返り、園内の各所に観られる工夫に、とてもいい刺激を受けました。

みなさんもぜひ一度!

NewImage

NewImage

……無言で語らうヒト達(笑)。

2015年7月22日水曜日

我が家のリビングにて

食事中。

NewImage

打ち合わせ中。

NewImage

子ども達がいるので、このようなおもちゃがあるコト自体は珍しくないと思いますが、問題(?)なのは、これらをやっているのが、子ども達ではないトコロ。

こちらも。

NewImage

「あ~おちつくぜ~」

我が家のトマトラーメン

NewImage

ホンのたまに回ってくる休日のランチ当番

子ども達に、

「何が食べたい?」

と聞くと、一体、誰に似たのか、ムスコは、常に、

ラーメン!

と、即答します。
(ちなみに、誰に似たのか、夕飯を聞くと、「カレーっ!」)

しかし、一方のムスメは、これまた常に、

「ラーメン、いや〜」

と、意見の一致をみません。

そこで、

「じゃぁ、トマトラーメンは?」

と聞くと、なぜか、全く本質的な代替案ではないのに、

「それなら、いい〜っ!」

と、お許しが出ます(笑)。

で、この、「トマトラーメン」。

もはやありモノのように言ってますが、まだまだ認知度が低いと思います。

独身時代、現在は北野白梅町の方に移転された「麻阿悟」さんというラーメン屋さんが近所にあり、そこのトマトラーメンを目当てに、ほぼ、週に一回は通い(笑)、そのうち、自宅でも模倣するようになりました。
(もちろん、クオリティは遠く及びませんが……)

と言っても、ボク版の作り方は、いたって簡単。

(各種のミンチでもいいですが、豚コマを使うと、若干、まあご風になるかもしれません)と野菜(ウチではタマネギニンジンピーマンあたりが定番ですが、セロリを入れると、グっとまあご風になります(やったコトないけど))を炒め、最終的なスープの量になるように、缶詰カットトマトを入れます(たとえば、2人前で1000ccのスープにする場合、400gの缶詰に600ccの水を入れる感じ)。

で、最後に、別に茹でておいたを入れるだけ。

この場合、インスタントラーメンを使えば、最初から入っているスープの素を、最後にトマトスープに入れればいいのですが(醤油味噌、どちらでもOK)、我が家は乳製品がNGなので(実は、大抵のインスタントラーメンに入っています)、なんらかのだしの素和風でもコンソメでも可)をスープに入れ、麺は、今回はフレスコで買ってきた「中華めん」を使いました。

肝心の子どもたちの反応は、まぁ、いたって普通なのですが(笑)、実は、作った本人が一番喜んでいます。

また、ラーメンの代わりにごはんを入れるコトもあります。
(我が家では、「オレンジご飯」と言っています)

こちらは、ムスメが積極的にオーダ。

……で、結局、あんまり食べないんだけど(笑)。

2015年7月21日火曜日

「じゅげむ、じゅげむ……」

NewImage

なぜか、保育所で覚えてきて、母親ネットからプリントアウトしてもらったモノを壁に貼り、いつの間にか完全に覚えてしまった我がムスコ

そして、それを聞いていただけで完コピしてしまった我がムスメ

文化の継承、ここにあり(笑)。

ピアノ、登場!

NewImage

昨日、仕事から帰ると、我が家にピアノが来ていました(さすがに、電気で動くヤツですが)。

学校の教材を除くと、自分の場合、最初に買ってもらった楽器は、中学の時のテナー・サックスだと思います。

6歳の時って、何してたかな……
ベビーブーム世代保育所に入れなかったため、多分、母親昼ドラを見てた)

2015年7月19日日曜日

夏祭り

昨日は、子ども達が通う保育所夏祭り

ボクは午前中から準備に行っていたのですが、外での作業開示時点で、前日からの大雨も突然やみ、夕方の本番には、太陽ものぞくまでに天候も回復。

お祭りは、ムスコが所属する「年長組」による子ども神輿で開幕。

NewImage

ムスコを含め、みんな実に楽しそうにやっていてとてもよかったのですが、カトリック系の保育所なので、ちょっと引いて見ると、教会の前でお神輿が乱舞するという、実にシュールな絵面に。

さらに、ムスメは、お神輿の、

"ピッピ"(笛の合図)"ワッショイ!""ピッピ""ワッショイ!"」

という兄達の掛け声が気に入り、そのあと、ところかまわず突然大きな声で叫びだすので、若干、困りました……

そのあとは、ムスコも持参した甚平に着替え、先生と父兄が準備したゲームコーナを満喫し、ごはんを食べ、途中、ボクもスーパボールすくいの当番で抜けたモノの、最後は、みんなで恒例の盆踊り(といいつつ、ほぼ、現代的なダンスでしたが)で終了。

そして、最後の先生のご挨拶で、

「今年で、保育所の夏祭りは最後になります」

という、実にショッキングな発表で(事前に知らされてはいましたが)、お祭りは無事(か?)、閉幕しました。

2人にとって早くも3回目、そして、最後となってしまった保育所の夏祭り。

先生や父兄への負担が大きいのは事実なので、ザンネンではありますが、仕方ありません。

ただ、間違いなく、昨日を含め、これまでのお祭りの思い出は、ずっと2人の中に残ると思います。

「ワッショイ!」

NewImage

2015年7月18日土曜日

我が家のゴーヤさん

NewImage

数年ぶりに復活した、我が家の緑のカーテン
台風もなんのその、早くも、結実していて、ビックリ。

今年は、子ども達が、毎日ちゃんと水やりをしてくれているので(ムスメはサボり気味(笑))、喜びもひとしおでしょう。

……そして、裏庭では、さらにアボカドが巨大化……

2015年7月12日日曜日

ムスコ、デビュー!

昨日は、ムスコピアノ発表会
今年の2月から始めたので、彼にとっての初ステージでした。

それにしても、まさかこの自分が、子どものピアノ発表会に参加する日が来るとは……

演奏した曲は、全部で4曲
なぜか(笑)ヨメとの連弾や、教室のお友達(ほとんど面識なし)との合奏もありました。

で、肝心の演奏ですが、初めてのステージでありながら、失敗しても動揺せず、最後まで堂々と弾ききった姿に、正直、感動してしまいました。

ムスコは、教室の中でもは一番短い方なのですが、ベテランのお姉ちゃん達が割りと間違えたりつまったりしている中、最低限のミスで乗り切り、さらに、彼の父親が最も不得意とする暗譜で飛ぶコトなく演奏できたのも、5月くらいから、毎日欠かさず、夕食後に少しずつ練習してきた成果だと思います。

これまた、彼の父親が最も不得意とする、イチロー選手が言うトコロの「練習は裏切らない」というコトバの意味を、ムスコの姿から学ばせてもらった次第です。

会場には、わざわざ神戸からお義父さんお義母さんが来てくださっただけでなく、これまたなぜか(笑)楽団員2人、駆けつけてくれました。

楽団員のみんなには、ムスコが生まれた時のお祝いバンボをもらったのですが、そんな彼が、昨日は母親と人前で連弾をこなす訳です。

なんというか……

とにかく、無事(?)ミュージシャンとしての第一歩を踏み出したムスコ。

サッカーは、ムスメに託しましょう(笑)。

NewImage

2015年7月2日木曜日

誕生日、そして、七夕

昨日ですが、今年も無事、誕生日を迎えるコトができました。

そして、今年も、たくさんの方からお祝いのメールをいただきました。

とても嬉しいです。
ありがとうございました!

家族には、朝食時にみんなで「ハッピバースデー」を歌ってもらい、ヨメには、いつものように、素敵なシャツをもらいました。

……残りの2人は、若干、忘れていた形跡が……

さて、7月に入り、保育所では、七夕の飾り付けが始まっていました。

まずは、ムスコの願いゴト。

Thumb DSC 0068 1024

そして、ムスメ

Thumb DSC 0069 1024

「だいくさん」と、「パンやさん」

どちらも、大賛成(笑)。

ところで、ムスメが作った飾り付けが、笹の非常に高いトコロに取り付けてあったので、

「どうやって、あんな高いトコロにつけられたん?」

と聞くと、

「あんな、ささ、コケさせてん!

とのコト。

見事な回答。

そして、見事な関西弁(笑)。

どうぞ、みんなの夢がかないますように!

NewImage