2018年5月24日木曜日

タイミングと信条

今日は、午前中はほとんど会議
おそらく、現体制では、最後の会議となりました。

午後からは、飛び込みの問い合わせに応えつつ(苦笑)、いくつかたまっていた案件を、とりあえず全て片付けて終了できました。

さて、今日の会議でも出たのですが、仕事上で、最初はとても意味があって始めたコトでも、それが長い間続けられる間にヒトも代わり、作業だけ引き継がれてその目的が引き継がれず、後から来たヒトに、

「なんでそんなコトをするんですか?」

と聞かれた時に、その場にいる誰も答えられないという場面がしばしばあります。
(もしくは、答えられるとしても、「前からやっているから」(笑))

一言で言うと、形骸化ですね。

本当は、その都度その都度、その行為の意味や目的を検証し、不要なモノはなくしていく、もしくは変えていくべきですが、あまりに忙殺され、とりあえず、目の前のコトを流していくので精一杯。

さらに、上からは容赦なく仕事を増やされ(苦笑)、どんどん、そんな余裕がなくなってしまいます。

で、そういう疑問を口にしたり、改善案なんかをしょっちゅう提案しているヒトは、なんか、めんどくさいヤツみたいになります(笑)。

でも、これを書きながら思いましたが、少し手間がかかっても、長期的に見たら、結局、その時に改善した方が絶対いいんですよね。

つまり……

「今でしょ!」(← 逆に(笑))

ただ、人間、やはり、やすきに流れてしまいます。

そうならない、ヒトとは違う強い意思や行動力をもったヒトが、スゴいヒトな訳ですが。

IMG 2080

今日のお昼、職場の近くにある某おしゃれ書店に行ったトコロ、デザイナーが未来に残したい私の3ヵ条という本を見つけました。

自己啓発(人生訓)とデザイナという、まさに、ボクの大好物奇跡のコラボレーション(笑)。
さっそく、入手いたしました。

少し前に、松浦弥太郎さん100の基本という本に影響を受けて、自分なりの100の基本を考えようと思ったのですが、そんなに思いつかなかったのと、そもそも100まで行かなくても、十分、覚えられないんですよね(笑)。

そういう意味では、3ヵ条くらいがよいのかもしれません。

しかし、みなさん、成功したヒトの信条だから聞きたがるのであって、もし、ボクの3ヵ条を披露しても、最高でボクくらいにしかなれませんので、誰も聞きたがらないでしょう(笑)。

そういった意味で自粛しますが、なんか、自分なりの指針はあった方がいいのかなと思います。

ミッションステートメント?
クレド?


まぁ、なかなかいいのは思いつきませんが、まさに、今やっている某会見の様子等を読んでいると(あくまでも、テキストベース)、背理法で、良い信条へのヒントがもらえそうです……

2018年5月23日水曜日

的中とタスク管理

今日は遅出出勤だったので、ムスコ遠足お弁当の作成。

しかし、相変わらずの、完全なワンパターン弁当のため、起きてきたムスコに、全メニュ的中されました(笑)。

出勤後は、近くにある対外的な仕事の準備を粛々と。
他にもいろいろすべきコトはあるのですが、何分、6月人事異動まで担当が決まらないので、なかなか進めにくい状況です。

果たして、どうなるコトやら……

IMG 2079

みなさん、スケジュール管理タスク管理は、どうされていますか?
これまで、いろいろ試してみたのですが、どうしても、決定打が見つかりません……

基本、どこでも参照できるように電子的に管理したいのですが、まず、職場プライベートで使っているコンピュータの種類が違うので、まず、そこで選択肢がかなりせばまります。
(スマホだけで使うのは苦手なので、Webベースになります)

さらに、GTDよろしく(笑)、全ての(スケジュールも含めた)タスクを一箇所に集め、そこだけ見れば大丈夫という状態にしたいのですが、そうすると、項目数が多くなり過ぎて重要な案件が埋もれてしまうので、マストのモノ(主に、仕事)とそうでないモノ、また、期限によってもフィルタがかけられるモノが必須になります。

さらに、(大げさに言うと)プロジェクトは、単に締め切りを登録しておけば良いわけではなく、完了まで常に気にしていなければなりませんし、また、大抵、いくつものプロジェクトが同時並行で進んでいるので、それも分かるようにしたい。

さらに(笑)、スケジュールは、上記の要請からGoogleカレンダを使っているので、できたら、日付モノのタスクは、そちらに入れれば済むようにしたい(二重登録の必要をなくしたい)等……

という訳で、今は、GoogleTaskgTasksというアプリを導入し、Webの画面を併用して使っています。

GoogleTaskは、Googleカレンダと一緒に表示できますし、gTasksを使えば、タスクとカレンダが両方同時に参照できます(つまり、二重登録の必要がない)。

一方、カレンダ上でタスクを見る場合、それぞれのタスクを分けたリストがひとつしか表示できないので、リストを分けると、それだけで一覧性が下がってしまいます。

また、単純に、日を指定してタスクを登録するだけですので、プロジェクトの管理にもあまり向いていません。
(Googleカレンダからガントチャートが作れるサービスも試してみましたが、ボクの場合はもう一つでした)

その上(まだ、あるのかよ(笑))、GoogleTaskの方では、タスクのソートが日付以外できません。
そのため、タイトルでソートするために、アタマにタグをつけたり、重要度を設定しても、Web上ではほとんど意味がありません……

最近、Google ToDo リストという純正アプリがリリースされたので、さっそく使ってみたのですが、インターフェイスはいいモノの、現時点では、ボクにとっては、gTasksの方が、まだ、使い勝手がよいです。
サブタスクが登録できるのは非常によいのですが、そちらには個別に日にちの設定ができないのと、なんと、GoogleTaskの方にはサブタスクが反映されない。純正なのに(苦笑))

あちこち使いたくないので、これでどうにかしたいのですが、やはり、なかなか難しいです。
いろいろ悩んだ挙句、いっそ、に戻ろうかと思うくらい(笑)。

まぁ、いつものコトですが、道具じゃないんですよね。
大事なのは。
(どうしても、できない理由を自分の外へ求めてしまう弱いサガ(笑))

2018年5月22日火曜日

剪定とPTA

今日は週に一度のまとめ作業日
いわゆる家事だけでなく、普段は(億劫で(笑))なかなかできない資料の整理等もしました。

その中で、毎年恒例の、裏庭のアボカド剪定をしました。

このアボカド、ずっとここを読んでくださっている方たちはご存知かと思いますが、ムスコが生まれた時に、まぁ、一応、記念植樹のつもりで、本当にスーパで買ってきた普通のアボカドのタネを、ダメモトで、そのまま庭に埋めておいただけなのですが、ただでさえ、日当たりの悪い裏庭で、しかも、砂利の浅い土壌、さらに、肥料も一切与えていないのに、あれよあれよと言う間に大きくなり、簡単に2階を越える高さまで成長してしまいました(汗)。

もちろん、それだけならある意味喜ばしい限りなのですが、とんでもない勢いでどんどん枝が張り出して行くので、お隣の家の屋根の上にガッツリ覆いかぶさってしまい、一度、泣く泣くをノコギリで切ったのですが、次の年には、全く何事もなかったように(むしろ、切られた分を取り戻すかのように(笑))伸び続け、ついに、ボクの手には負えなくなり、昨年は業者さんを呼んで、再度、幹の途中から切ってもらいました。

で、今年は業者さんのアドバイスを聞き、幹がそれ以上は上に伸びないように、ある程度の高さで枝だけが横に伸びていくようにしたつもりだったのですが、今度は、それぞれの枝が、最初の幹くらいの勢いで伸び始めたので(泣)、今年は、まだ、どうにかできるうちにそれぞれの枝を切ったという次第。

それにしても、とんでもない生命力で、ホント夏など、見ている眼の前でドンドン伸びていくのが分かるのです(マジ)。

ムスコの記念植樹と思えばありがたいですし、ご近所さんの問題さえなければ、好きなように成長させて上げたいのですが、本を読んでいると、そうやって剪定するのは植物のためでもあるのだとか。

あ、そうそう、ちなみに、それだけ成長しているにもかかわらず、は全くなりません。
なんでも、アボカドの場合、1本の木だけでは実はならないそうです。
(というか、ウチの場合、そもそもすら咲かないのですが(笑))

IMG 2078
(アボカドの写真は、ある意味ヒくと思いますので自粛(笑))

そして、夕方にはPTAの委員会。

自分も実際に入るまでは、PTAというと、ネットで見ている限り、提訴とかいうコトバまで出てくる程ネガティブなハナシしか見かけなかったのですが、幸いというかなんというか、ウチの小学校の場合、みなさん、楽しそうに、とても明るい雰囲気でやっておられます。
(というか、学校自体が非常に明るい雰囲気です)

ただ、今日もそうなのですが、6時から7時半くらいまで、お子さんを連れてこられて参加されている方が何人もいらっしゃいました。
ホント、お子さんもおかあさんも大変だと思います。

かく言うウチも、今日はたまたまヨメがいてくれたのでよかったですが、言うまでもなく、これまではなかった負担がかかっています。

仕事自体は(今のトコロ)そんなに大変ではないですし、いろんな方とお知り合いになれるので、個人的には得るべきコトも多いのですが、なんか、もうちょっとどうにかできるのではないかとも思います。

ただ、保育所の時以上にいろんな家庭の方がいらっしゃいますし、人数も多いので、ほんの少しのコトを変えるのすら、なかなか難しいのは容易に想像できます。

まぁ、まずは、自分のできるコトを積極的にやりましょう。

という訳で、今日も、会議の情報共有の部分で貢献できたので、よかったです。
(というか、自分のiPadEvernoteで、あんなスゴいコトができるとは知りませんでした…… ← リテラシイィ、低すぎ(笑))

2018年5月21日月曜日

フライングと要件

今日の休みは、珍しく全員が揃っていたので、みんなで近くの公園へ行き、サッカーバスケフリスビィ等。

本当に快適な気候で、我が家族的にはよかったのですが、ちょっと気になるコトが。

というのも、大きな団地の中にある公園なのに、我々が遊んでいる間、他に遊びに来るコ達が全くいませんでした(親子連れも)。

あんなにいいお天気だったので、むしろ、もっと別のトコロに遊びに行ったのかもしれませんが、それにしても……です。

と言うか、その間、他に訪れたのがお年寄りばかりだったコトを考えると、単に、ごく平均的な日本の風景だったのかもしれません……

午後からは、ムスコヨメ連れて行ってもらい、誕生日プレゼントを買ってきてもらっていました。

昨日発売のモノで、それはそれは喜んで、帰ってきてからずっと遊んでいます。

……ただ、彼の誕生日は、まだ、20日程先なのですが(笑)。

IMG 2075

先日、グルテン(小麦)の件を書きましたが、同じように、精製された砂糖の害も、ずっと言われています(「麻薬」という表現をされる時さえあります)。

で、ボクの場合、乳製品もダメとなると、コンビニに入っても、これまで大好きだったモノが、ほぼ全滅です(泣)。

つまり、(カップ)ラーメン菓子パン(特に、クリームが多い系)、コーラポテチアイス(というか、チョコモナカジャンボ)、(ロッテの)チョコパイナッツチョコレート……

ビールもやめたので、嗜好品で残っているのは、もう、ホントにコーヒーくらいです。
(ただ、これも、ちょっとアレルギィがあるっぽい)

そもそも、コンビニでは、小麦を使っていないお菓子を探すのが至難の技です。
探しに探しまくって、漸くおかきとかお煎餅とか、ちょっとだけ砂糖に目をつぶれば(笑)大福くず餅とか、さらに、トコロテンとか酢昆布とか……(笑)

やっぱり、和食がいいんですね。

しかしそうすると、今度は、砂糖はよくても、塩分は高めになりそうです。

一体、何を食べたらいいんでしょう!!

……単に、間食をしなければいいだけ(笑)。

2018年5月20日日曜日

シングとリスクと「Kたくん」

今日は週末勤務

したがって、カウンタ本集めに終止したのですが、とにかく、気温が下がったのがなにより。

やはり、(特に京都の?)蒸し暑さは、パフォーマンスに大きな影響を与えます。

この過酷な季節、このあと5ヶ月くらいあるのか……(泣)

さて、仕事が終わって家に帰ると、ヨメムスコの夏用のパジャマを買ってきてくれていました。

で、そのサイズが、なんと150cm(ちなみに、ムスコは小3)。

さすがに、今日のトコロは大きめでしたが、スグに馴染みそうです。

ムスコには、

高校生になったら、とぉちゃんの身長を抜けるかな?」

と言われたのですが、なんなら、もう、来年には、射程圏内に入れられそうです……(笑)

IMG 2071

今週も、「Kたくん」第53回こちらにアップしました。

noteで公開しているこのマンガですが、いつも、何人かの見知らぬ方ハンドルネームなので、おそらくですが)が、「スキ」(いわゆる「いいね!」)をしてくださいます。

ボクの場合は数人ですが、それでもむちゃくちゃウレシいのに、少し前のプロフェッショナルでやっていたヒカキンさんは、公開2分数百の「いいね!」がつき、最終的には、再生回数がいつも100万回を越えるという……

その番組では、もう一人、プロゲーマの方もとりあげられていたのですが、普通、自分の好きなように撮った動画や、ゲームをするコト自体が、一過性ならともかく、恒常的な仕事になるなんて思わないですよね?

結局、勇気をもって、そのリスクをとったヒトだけが、成功とその環境を手に入れるという、昔ながらの黄金律

そして、ボクの場合、この歳になってもまだ、自分が本当にやるべきコトが思いつきません。

……それができない言い訳ばかりは、いくらでも思いつくのですが……(苦笑)

KたくんNo 53

2018年5月19日土曜日

周期と取り返し

今日の午後は、夏に開催される大きなイベント実行委員会
(もう少ししたら、こちらでも正式に宣伝します)

構成メンバは去年から少し代わったのですが、さらにパワーアップした印象。

とりあえず、無事、終了してよかったです。

あとは、実行あるのみ……
(そこが大変(笑))

終業後は、お迎えで2人をウチに送り届け、返す刀でPTAの会議。

内容自体はすんなり終わったのですが、どんな組織でも規約の関係で、年度当初はこういった決算事業計画承認作業が必要なんですよね……

で、そういったモノに疑問(もっと簡素化できるんじゃないかとか)を持っても、だいたい、任期が2年なので、1年目は何も分からないのでとりあえず言われたとおりにやり、次の年に、よし、改善に着手しよう!と思っても、目の前の事務は前年と変わる訳ではなく、結局、忙殺されてしまい、抜本的には何も変えられずに任期を終えてしまう……というのがよくあるパタンではないでしょうか……?

で、仕事もだいたい同じような感じになりがちです。

……まぁ、これまで3年以上同じ部署にいても、何も変えられなかった私が通ります……(笑)

IMG 2070

見たら必ずいたたまれないキモチになるのが分かっているので動画は見ていませんし、ネットのニュースでしか情報を得ていないのを先にお断りしておきますが、いわゆる悪質タックル問題

論点のひとつに、監督の指示だったかどうかがあるように思いますが、もし、指示をしていなかったとしても(ボクが読んでいる範囲では、それは考えにくそうですが)、自分のチームの一員が相手選手にケガをさせたら、まず、チームの責任者として、当事者の選手及び相手チームに謝罪すべきですよね?

まぁ、実際の事情は分かりませんし、当の監督さんにも言い分はあるのでしょうが……

どんなスポーツでもキケンな部分はありますが、その中でもアメフトは、特にキケンな部類に入るのではないかと、素人ながらに思います。

で、今回の件を知った時、スグに昔見た、柳葉敏郎さんが主演だったドラマを思い出しました。

……と言っても、完全なウロ覚えだったので(苦笑)、サクっとググったトコロ、1986年「妹」というNHKのドラマで(そう、確かに、「Let It Be」が主題歌でした)、関西随一のアメフト選手だった主人公が、試合中のタックルが原因で、下半身不随になるという内容でした。

今、調べて知ったのですが、主人公は、いみじくも関西学院大学生で、さらに、実話を元にしているという……

当時の自分にとっては、今回のように、今でも思い出すくらいのショッキングな内容だったのですが、そんな、素人でも十分に分かる危なさを、さらに身にしみて知っているヒトが、もし、わざと指示していたとしたら、コワくてなりません。

もはや、誰もが納得するような解決が難しい状況になっているような気もしますが、まずは、ケガをされた選手に、肉体的にも精神的にも、一切の後遺症が残らないコトを祈るばかりです。

2018年5月18日金曜日

レクチャと小麦粉

今日の午前中は、高校生来館型調べ学習の対応。
館内見学と冒頭のレクチャを担当し、あとは部屋に待機して、質問などを受けていました。

ここ数年、毎年、2年生時3年生時に来てくださり、今日、来てくれたのは、去年2年で来てくれた生徒さん達。

そこで、この1年間で、個人的に当館に来たヒトを聞いたトコロ、ほんのごく数名でした……

まぁ、それはそれとして(笑)、この機会がなければ、さらに、図書館の存在を知るヒトが少なかったかと思うと、わざわざ来てくださるのは、本当にありがたいです。

あと、去年も感心したのですが、よくあんな長い時間、集中して、勉強ができますよね……

それも、今日見たのは午前中だけですし、それが毎日だと思うと、本当にアタマが下がります。

「もう少しガマンすれば、ずっとずっと自由になれるんだよ!」

と伝えたくなりました。
(と言うか、言っちゃったけど(笑))

IyZroZLNTj6pAsV4zUWJOg thumb 4904
(本日、ムスコがもらってきた書道セット。ボクらの時に比べると、なぜ、こんなコトに……(笑))

いつの頃からか「糖質制限」というコトをよく聞くようになりましたが、同じように、グルテンが良くないというのも耳にします。

少し前から、藤田先生40歳からはパンは週2にしなさいと言われているのですが(笑)、その後も、毎日お昼にパンを食べ続けていたトコロ、ちょっと気になって、少しだけググってみました。

まずは7日間。グルテンを摂りすぎない健やかで美味しい生活のヒント|eo健康
今流行りのグルテンフリーとは!?パンを食べないダイエット方法? | ベジタリアン・グルテンフリー・ビーガンの情報ならVegewel Style
【ジョコビッチの生まれ変わる食事】あなたも2週間で生まれ変わる!

等々……

その中で、特に気になったのが、グルテンアレルギィのヒトの特徴。
 食事制限をしても体重が減らない
 栄養バランスに配慮した食事をしているのに肌荒れが治らない
 どんなに運動をしてもパフォーマンスが上がらない
 いつもけん怠感がある
「疲れやすい」「すぐにイライラする」「やる気が出ない」

……ワシのコトやん!!(笑)

いや、冗談じゃなく、本気で少し気を付けてみようと思います。
パン、超大好きなのですが……
(ちなみに、ラーメンカレーまでアウトという……)

で、これに関連して以前から気になっているのが、遅発型フードアレルギィ

実家の母によると、ボクは、子どもの時にアトピィと診断されていたそうで、確かに、小さい頃はタマゴ牛乳を避けていたような記憶があります。
(今でも牛乳には明らかに弱く、この体質ムスメに遺伝していると思うと、申し訳ないです……)

幸い、今は目立った症状が出るコトはありませんが、子どもの時にそうだったというコトは、おそらく、今でも潜在的にアレルギィになっている可能性は十分にあります。

という訳で、かなりいいお値段がするのですが、一度、ちゃんと検査を受けたいと思っています。

これらの、それほど目立たないがゆえに、ゆっくりと、静かに体調不良を引き起こしていた原因を除去すれば、少しはいろんなコトがマシになるのでしょうか……
(特に、「イライラ」「けん怠感」「やる気のなさ」の除去を希望(笑))